美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

セントレジス・シンガポール④ アフタヌーンティーの紹介(ブラッセリー・レサヴール)

夏休みのシンガポール旅行で利用したセントレジスシンガポール
今日は、ブラッセリー・レサヴールで頂いたアフタヌーンティーのご案内です。
dragonlady.hatenablog.com

実は今年の2月の旅行の際にこのホテルを見に来ているんですが、その時にここのアフタヌーンティーがとても美味しそうだったので、今回すごく楽しみにしていました。

そのため、結果的にこの滞在でこのブラッセリー・レサヴールを利用したのは、全部で3回と言うことになりますね。(汗)
ただ、どれもすごく素晴らしいフードプレゼンテーションでしたよ!
f:id:dragonlady:20170913010729j:image
ということで、早速アフタヌーンティーの様子をお伝えいたします。

天井の豪華なシャンデリアがさらに優雅な気分にさせてくれますね!
f:id:dragonlady:20170913010745j:image

ここセントレジスシンガポールのレサヴールで行なわれるアフタヌーンティーは、フランス式でしかもお料理のクォリティーが高く地元の方にも評判になっています。

特にフランス人パティシェが作った特性スイーツやスコーン、パイ、タルトの種類も豊富。
また、シンガポールの名門ブランドTWGの紅茶の種類も沢山取り揃えています。
店内にはピアノの生演奏も流れていて、優雅なひと時を過ごすことができます。

こちらがメニュー
f:id:dragonlady:20170913010802j:image
The Grand Astor Afternoon Tea
 Mon-Sat 15:00-17:00
 Sun   16:00-18:00
 49SGD++ per person Mon-Fri 
 53SGD++ per person Sat-Sun

こちらが、Fone Tea Selection メニュー
f:id:dragonlady:20170913010847j:image
私はSt. Regis Singapore Blendを、ダンナはEnglish Breakfast Teaを選択しました。
もちろん、紅茶が少なくなるとお湯を足していただけます。

それではアフタヌーンティーの様子をお伝えしましょう!
f:id:dragonlady:20170913010928j:image

まずはここレサヴール自慢の豊富なマフィン!
f:id:dragonlady:20170913011013j:image

パンプティング、そしてマフィン色々
f:id:dragonlady:20170913135535j:image
マフィンは、プレーン、ストロベリー、アールグレイ、レーズン、ラズベリー、ペストなど多数取り揃えられていますし、生ハムにサーモンもありました。

もちろん、ジャムにホイップクリームクロテッドクリームもたっぷり!
f:id:dragonlady:20170913135539j:image

こちらにはパイも数種類、そして生ハムにサーモンも
f:id:dragonlady:20170913135553j:image

ハム、ロール寿司数種、カットチーズ
f:id:dragonlady:20170913140307j:image

もちろん、自慢のスイーツも沢山の種類が並んでいます。
f:id:dragonlady:20170913010905j:image

ムースにケーキ、タルトにカットフルーツ
f:id:dragonlady:20170913140316j:image

ショートケーキにチョコレートファウンテンも!
f:id:dragonlady:20170913140340j:image

美味しそうなソルベも4種ありましたよ!
f:id:dragonlady:20170913134633j:plain

焼きたてのクレープは、フルーツにジャム、お野菜などを巻いていただけます。
f:id:dragonlady:20170913011040j:image

ワッフルも注文をしてから焼いていただけるので熱々!
f:id:dragonlady:20170913011251j:image

そしてアフタヌーンティーといえばこの3段トレーですよね!
f:id:dragonlady:20170913101856j:plain
上(Sweet Delights)
 ラズベリータルト、モカエクレア、チョコレートプラリネ、
 クレームキャラメル with オレンジコンポート

中(Savoury Treats)
 フォアグラのシュークリーム
 アスパラガスとマッシュルームのキッシュ

下(Classic Finger Sandwiches)
 スモークサーモン、卵とマヨネーズ、トマトとキュウリとチーズ


こちらのロブスターのパイ包みスープもやって来ました!
f:id:dragonlady:20170913011244j:image

ソルベも頂きました。
f:id:dragonlady:20170913011307j:image

本当にビュッフェの種類が豊富ですね~

基本の3段トレーとスープだけでもお腹が一杯になります。
よってビュッフェのものが全然食べられませんでした。

地元の方は、ビュッフェを中心に食べて、3段トレーのものはテイクアウトボックスに詰めてお持ち帰りされてました。
これはさすがと関心!

とはいえ、私のような旅行者にはお持ち帰りもなかなか厳しいですね。(汗)

美味しくて大満足のアフタヌーンティーでした。


ここまで4回に分けてお伝えしたセントレジスシンガポール
格式高いホテルでありながら、顧客の満足に応えられるよう細かなことにも配慮されているところがさすがですね!
シンガポール再訪の際には、また訪れたいホテルの一つとなりました。