美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

紫陽花珈琲のリコッタパンケーキ

北海道で有名なパンケーキといえば、円山ぱんけーきを思い浮かべる方も多いと思います。
円山ぱんけーきは、ガイドブックや観光雑誌にも多く取り上げられていることもあり、かなり並ばなくてはいけないという印象を強く持っています。
なんて偉そうなことを書いていますが、私は一度も行った事がありません。

この日もその円山ぱんけーきに行こうと話していたのですが、一緒にいたAさんよりもう一つ気になるお店があるとの情報を聞き、急きょそちらのお店に向いことにしました。

場所は札幌の中心部から見ると円山公園の反対側になりますので、地下鉄からはかなり離れています。
そこで、円山公園よりバスで近くまで向うことに。
こういう時はgoogle先生に聞くのが早いですね!

降りたバス停は円山西町3丁目、そこから徒歩で約3分です。
看板が見えてきました。
f:id:dragonlady:20171121230758j:image

こちらがその紫陽花珈琲
f:id:dragonlady:20171121230807j:image

お店には3時ごろ到着したんですが、「お席が一杯でカウンターでしたら」とのことでしたので、カウンターに三人並んで座ることにしました。
f:id:dragonlady:20171121230815j:image

カウンターの端にはオープン5周年記念のお花が並んでいました。
f:id:dragonlady:20171121230809j:image

さてこちらのお店、以前は普通の珈琲店でメニューの一つとしてパンケーキを販売していました。

しかし、あまりにもパンケーキが人気になりすぎたため、現在は飲み物とパンケーキのみの販売となっていました。

ということで、名物のリコッタ・パンケーキのメニュー
f:id:dragonlady:20171121230821j:image
生地(756円)+ソース(108円)+トッピング(216円)

無料のトッピングもあります。
・岩塩(ドイツ産)
・シナモンパウダー
・ココアパウダー

またドリンクセットにすると、アイスクリームのトッピングサービスもあります。

先ずは美味しいコーヒーを頂きながら待ちます。
f:id:dragonlady:20171121230827j:image
こちらのパンケーキは、オーダーを受けてから一枚ずつ焼き上げるため、約30分ほど時間がかかるとのこと。

今回はそれを想定して時間もタップリありましたので、飲み物を飲みながら飛行機や旅のお話をしていました。

途中で、お席が開いたのでカウンターから移動するご案内も頂きました。
f:id:dragonlady:20171121230832j:image
そういう気配りも嬉しいですよね!

さて、お話ししていたらあっという間に時間が過ぎ、待望のパンケーキがやってきました。

こちらが私のリコッタパンケーキ
生地+キャラメルソース+マロン+ココアパウダー
f:id:dragonlady:20171121230837j:image
もちろん、ドリンクセットのサービスとしてアイスクリームもトッピングされていました。

こちらがダンナの
生地+メイプル+ロースとナッツ+岩塩
f:id:dragonlady:20171121230843j:image

こちらが一緒に行ったAさんの
生地+アングレーズ+バナナ+シナモンパウダー
f:id:dragonlady:20171121230849j:image

すごくふわふわで、口に入れると解けてしまうほど!
こんなパンケーキ初めて食べたかも~!!!

わざわざここまで出向いてきた甲斐がありました。
本当に美味しいです。^^

ちょっと不便な場所にありますが、それでも行く価値は十分にあると思います。
ただ焼きあがるのに時間がかかりますし、時間帯によってはかなり混雑することも多いそうですのでお気をつけくださいね。


紫陽花珈琲
札幌市中央区円山西町7丁目1-18
電話 011-215-5101
営業時間 11:00-19:00 (LO.18:00)
定休日 水曜日
http://www.ajisai-coffee.sakura.ne.jp/index.htm