美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

ハワイ島グルメ③ TEX Drive In(マラサダ)



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

今年(2018年)のゴールデンウィークはハワイ島に行ってまいりました。
旅行の間に行ったお店の紹介を4回に分けてお送りしております。

①.Seafood Bar and Grill
②.Ken's House of Pancake

とお送りしてきましたが、3回目となる今回は TEX Drive Inのマラサダを紹介いたします。

マラサダと聞いて、まずはオアフ島にあるLeonald's レナーズを思い出すかと思います。
私もレナーズのマラサダは大好きで、オアフに行くと必ず立ち寄るお店でもあります。

でも今回はハワイ島だけで過ごしますので何かないかと探したところ、こちらのお店を発見!

早速行ってみることにしました。

行ったのはここ ↓
f:id:dragonlady:20180528132115j:image
場所はハワイ島の北部にあるホノカアの町にあります。

今回宿泊していたHGVCのキングスランドからですと、クルマで約50分ほどかかります。

「ホノカア」と聞いて、2009年に製作された『ホノカアボーイ』という映画を思い出す方もいると思います。
まさにこの町でその撮影がされたそうです。

後で知ったんですが、このテックス・ドライブインのマラサダも映画で使われていたそうです。

お店の中に入ってみましょう。

入口(裏口かも)にあったマット
f:id:dragonlady:20180528111505j:image
奥へと進んで行きます。
f:id:dragonlady:20180528111538j:image
途中、右手にはマラサダを作っている様子を見ることができます。
f:id:dragonlady:20180528111444j:image
揚げたてに砂糖をまぶしているところ
f:id:dragonlady:20180528111437j:image
そして一番奥まで進み、突き当たりの右手にカウンターがあります。
f:id:dragonlady:20180528132029j:image
前の方が沢山の種類のマラサダを注文していました。
f:id:dragonlady:20180528111532j:image
こちらがマラサダのフレーバー
f:id:dragonlady:20180528111427j:image
お味は全部で7種類
・オリジナル(中のソースなし)
・バーバリアン・クリーム
・チョコレート
・ストロベリー
・マンゴー
・グァバ
・ハウピア(ココナッツ)

前の人が買っているのをみて、1個のサイズがかなり大きいことが分かったので、4つ購入することにしました。
f:id:dragonlady:20180528111523j:image
左二つがオリジナル(ソースなし)、そしてストロベリーとバーバリアン・クリーム

出来立てホカホカなので、かなり熱いのですが、とっても美味しい~!

オアフ島のレナーズのマラサダとは、またちょっと違った感じです。
こっちの方がモッチリとしていて、甘さも控えめでしょうか。

左にあるシェークと大きさを比べていただければ分かると思いますが、1個がかなり大きいのでビックリすると思います。

店内にも外のテラスにもテーブル席がありますので、ハフハフしながら揚げたてをそこで頂きます。^^

地元の方は沢山買ってテイクアウトボックスに入れてもらっているのですが、揚げたてが一番美味しいことがわかっているのか、幾つかその場で食べてからお持ち帰りしている様子が面白かったですね。

そしてもう一つ気になるものがありました。
同じように地元の方の殆どが購入していたポテトフライ

気になって私達も一つ購入してみました。
f:id:dragonlady:20180528111514j:image
こちらも揚げたてホクホクで、すごく美味しい!

人気がある理由がよく分かります。^^

お店の紹介は、ボックスの上に押されていたハンコで一目瞭然
f:id:dragonlady:20180528112733j:image
シンプルで実に分かりやすいです。

一味違ったマラサダ
ワイ島に行かれた際には、是非食べに行ってみてください。^^


TEX Drive In
45-690 Pakalana St, Honokaa, HI 96727
TEL   +1 808-775-0598
OPEN  06:00-20:00
http://www.texdriveinhawaii.com/japanese.htm

 ↑ 映画撮影の影響なのか日本語のHPもありました!