美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

2018年05月 函館グルメ⑤ ハセストのやきとり弁当(食べ方編)



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

5月の連休明けに函館に行ってきました。
その時にいただいたものを5回に渡ってご紹介しています。

前回まではこちらの4件をご紹介いたいました。
 ①.回転寿司 根室花まる
 ②.ジンギスカン 羊羊亭
 ③.函館麺厨房あじさい
 ④.函館うに むらかみ

最終回の今回は、函館市民から愛されるやきとり弁当のご紹介です。

こちらも昨年の11月に引き続き、今年3月にもご紹介をしています。
前回(2018年3月)のブログはこちらから ↓

dragonlady.hatenablog.com


たかがやきとり弁当、何度ものせてつまらないといわれてしまいそうです。

がしかし、先日一緒にジンギスカンを食べに行った函館在住の方から、地元ならではの食べ方を教わったので、今回はそれをご紹介します。
f:id:dragonlady:20180612220653j:image
やきとり弁当、当然の事ながら串に刺さった状態がご飯とのりの上に乗っています。
f:id:dragonlady:20180612220647j:image
いままで、この串を1本ずつ外してから頂いていました。

でも函館市民は、そんな面倒な食べ方はしないそうです。
そこで教わった方法がこちら ↓
f:id:dragonlady:20180612220659j:image
上の写真をよくご覧ください。
弁当箱の渕に小さな溝が3つ付いているのが分かりますか?

この溝に串をのせて、再び蓋を閉めます。
f:id:dragonlady:20180612220706j:image
そして蓋を手で押えながら、串を1本ずつ抜き取ります。

すると、こんな感じで綺麗にやきとりを串から外すことができるんです。
f:id:dragonlady:20180612220710j:image
これ、感動もの!

その為にわざわざ、弁当の箱にミゾを作っているんです。


もし購入する機会があったら、是非やってください。
気持ちよいくらい、スルッと抜けます。笑


ハセガワストア(ハセスト)
http://www.hasesuto.co.jp/index.html