美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

2018年08月(1) ダブルツリーbyヒルトン那覇 お部屋の紹介



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

 またまたダブルツリーbyヒルトン那覇に行ってきました~!
8月は2回宿泊いたしましたが、今回は1回目の様子となります。

数えたら今年8回目の滞在でした~
ということは、このブログでも8回目の紹介・・・

そろそろ「もう必要ない!」とい言われてしまいそうですね。 (^^;;

 

 でも滞在記録としてこれからも宿泊する度にしつこく掲載していこうかと。(苦笑)
f:id:dragonlady:20180910235227j:image
因みに前回滞在した時の様子はこちらから ↓

dragonlady.hatenablog.com


先ほど8月に2度宿泊すると記載しましたが、これ実はいずれも一連の流れの中でのことになります。

というのも今回の旅行のルートは次の通り

NGO-HND-BKK-HND-OKA-HND-SIN-HND-OKA-NGO

 

つまり、バンコクに行ったあと一旦沖縄へ行き、その沖縄からシンガポールに行ってまた沖縄に戻ってきて、その後で名古屋に戻るということ。

その沖縄では、2回とも1泊ずつ滞在をしますので、今月は2回宿泊することになります。

ではなぜ、わざわざ沖縄に立ち寄るのか?

これについては以前のブログにも記載いたしましたが、

① 沖縄で洗濯をすることで荷物を半分にすることができる
② 自宅(名古屋)に戻るよりも、何故か飛行機代が安い
③ mile(今回はJAL利用なのでFOP)が沢山たまる

という理由です。

そんな訳で、まずは1回目の滞在の様子をお伝えします。

NGO-HND-BKK-HND-OKA-HND-SIN-HND-OKA-NGO
(1回目というのは、上の赤字のところですよ~)

ブルツリーbyヒルトン那覇
f:id:dragonlady:20180910235216j:image
入口から中に入ると、まず出迎えてくれるのがこのチョコチップクッキーちゃん
f:id:dragonlady:20180910235204j:image
だいぶお疲れの様子ですが、頑張れ!

そして今回のお部屋は1120号室
f:id:dragonlady:20180910235224j:image
初めてのお部屋ですね。
最近多いのは1220号室なので、そのひとつ下の階のお部屋になります。

フロアーの配置部(左下の赤い三角)
f:id:dragonlady:20180910235211j:image
先ずはドアを開けた様子から
f:id:dragonlady:20180910235236j:image
ドアの左手にあるクローゼット
f:id:dragonlady:20180910235156j:image
クローゼットといっても、扉とかはないです。^^;

左手にあるバスルームの様子
f:id:dragonlady:20180910235150j:image
アメニティ類
f:id:dragonlady:20180910235239j:image
写真にあるコットンと麺棒のセットはリクエストで入れて頂いてます。

これ以外に、髭剃りとかシャワーキャップなど、必要なものがあれば連絡すればいただけますよ!

デスク周りの様子
f:id:dragonlady:20180910235154j:image
コーヒーメーカーと無料の水ボトル(2本)
f:id:dragonlady:20180910235208j:image
冷蔵庫(中は空っぽ)、とティーバック3種、電気ポット
f:id:dragonlady:20180910235202j:image
ソファー、マッサージ機、空気清浄機
f:id:dragonlady:20180910235241j:image
キングサイズベッド
f:id:dragonlady:20180910235219j:image
チェックインの際に頂いた、ホカホカのウェルカムクッキー
f:id:dragonlady:20180910235233j:image
もちろん、中はチョコチップクッキーですよ。^^

上の写真のブルーの紙、これがウェルカムドリンク券
それを頂くべく1階にあるレストラン、ザ・リバーサイドへ
f:id:dragonlady:20180910235230j:image
そしてお決まりのマンゴージュースで乾杯!
f:id:dragonlady:20180910235159j:image

翌朝、シンガポールに向けて出発するため、始発のゆいレールに乗る予定にしていました。

こちらのホテルの朝食は、6:30から営業となります。
ところがゆいレールの始発便は、旭橋駅を6:04分に出発します。

当然の事ながら朝食を食べる時間はありません。

そこで前日にフロントでお願いをしておけば、テイクアウトの朝食セットを用意していただけます。
ただしこのセットは、本来は有料のサービスとなります。

でも当方はヒルトンのダイヤモンド会員でもありますため、宿泊に無料で朝食がついてくることから、このテイクアウトのセットをお願いする事ができました。

これ、恐らく無料朝食がついてくるゴールド会員の方でもお願いできるのかなと。

お願いするときには忘れずにチェックアウトの時間も伝えてくださいね。^^
f:id:dragonlady:20180910235142j:image
中にはパンとフルーツの詰合せ+飲み物が入っています。

この後で羽田空港のラウンジ食事を食べることもあり、フルーツのみでとお願いしました。
ありがたいことに、フルーツに水ボトルもつけて二人分ご用意してくれていました。

本当にいつもサービス精神満点なダブルツリーbyヒルトン那覇のスタッフです。
感謝、感謝!


ブルツリーbyヒルトン那覇
沖縄県那覇市東町3-15
電話 098-862-0123
客室225室
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
http://www.doubletreenaha.jp/