美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊記】2018年11月 アロフト台北中山① ホテルの紹介

11月初旬に行った台北

今回は2泊3日で行ったのですが、その際に次の2つのホテルに滞在しました。
 ① アロフト台北中山(中山雅樂軒酒店)
 ② シェラトングランド台北(台北喜來登大飯店)

今回は、1泊目に滞在した①アロフト台北中山のご紹介をします。
f:id:dragonlady:20181213132921j:plain
2018年12月現在、日本にはまだアロフトホテルは1軒もありませんので、この名前になじみがない人も多いかと思います。

こちらのホテルはスターウッド(spg)系列であるW ホテルの低価格ブランドで、2008年に第1号ホテル(アロフト・モントリオール・エアポート)が北米 に開業しました。
その後、世界中に展開し現在は100ホテルほどあります。

ココ台湾にも、台北中山と台北北投の2軒があります。

今回宿泊したアロフト台北中山の場所ですが、MRTの中和新蘆線の中山國小駅から徒歩2分ほど

その反対側にある民権西路駅からだと徒歩約5分ほどとなります。

いずれの駅からでも歩いていける距離ですね。

道沿いに歩いてくると、変わったデザインの白っぽい建物が見えてきます。
それが、アロフト台北中山です。
f:id:dragonlady:20181213131842j:image
ホテルの入り口
f:id:dragonlady:20181213131907j:image
アロフト台北中山は、2015年12月開業した比較的新しいホテルです。

中に入った様子
f:id:dragonlady:20181213131622j:image
この左後にフロントがあります。

お部屋のカテゴリー(15階建て、88部屋)
・アロフトキングルーム(28㎡)
・アロフトツインルーム(28㎡)
・ブリーズィールーム(35㎡、角部屋)
・スプラッシュルーム(40㎡、角部屋)
・アーバンルーム(43㎡、高層階)

マリオットとspgプラチナ会員のベネフィットとして、250ポイント若しくは無料の朝食のいずれかを選択します。

あと、アロフトにはラウンジはありません。

ただマリオット及びspgのプラチナ会員に対しては、ラウンジの代わりとしてウェルカムドリンク券がいただけます。

ということで、夕食を食べに出かけた後でドリンクを頂きに向いました。
f:id:dragonlady:20181213131644j:image
こちらがそのウェルカムドリンク券「Parfect parks」
f:id:dragonlady:20181213131629j:image
場所は最上階にあるW XYZ 酒吧
f:id:dragonlady:20181213131902j:image
こちら、朝は朝食会場になります。

日が変わる少し前に行ったのですが、数組の人が楽しんでいました。
f:id:dragonlady:20181213132817j:image
すぐ右側にはショーケースがあり、その向うにカウンターがあります。
f:id:dragonlady:20181213131849j:image
こちらがウェルカムドリンクのメニュー
f:id:dragonlady:20181213131637j:image
お店の方にアルコールのカクテルを勧めていただいたのですが、残念ながら我が家はノンアル夫婦ですのでリンゴジュースを頂きました。^^; 

開業してまだ数年ということもあり、設備はどこも綺麗でした。
さらに価格もお手ごろなところがいいですよね。

MRTからのアクセスもいいし、すぐ近くには日本食レストランの大戸屋もあります。
またホテルの裏手にはファミリーマートもあります。

もしバスも活用する方ならば、近くにバス亭がたくさんありますので、とても使い勝手の良いホテルではと。^^

さて次のブログでは、実際に宿泊したお部屋の紹介をいたします。


アロフト台北中山(中山雅樂軒酒店)
台北中山區雙白街1号
電話番号 +886 2 7743 9999
チェックイン  15:00
チェックアウト 12:00
リワードマテゴリー4
https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tpeal-aloft-taipei-zhongshan/