美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

世界の鼎泰豊 in 台北(南西店@新光三越)

11月に行った台北
もちろん、鼎活行きましたよ!

今回はいつもの本店ではなくて、中山にある新光三越の中にある南西店に行ってきました。
f:id:dragonlady:20181221002623j:image
場所はこちら ↓

※地図の記載では新光三越店となっていますが、正しくは南西店です。

MRTの中山駅からもすぐなので、とても行きやすいですね。

因みに前回の鼎活は、リニューアルオープンした名古屋店でした。

www.dragonlady99.com


11時の開店時間より少し前に新光三越に行くと、入口にはたくさんの人が集まっていました。
f:id:dragonlady:20181221130933j:image
この人達、新光三越の開店を待っているのかな~、と思いきや・・・、

なんと!

鼎泰豊に並ぶ人達と聞いてビックリ!!!

幸いにも先に友人達が並んで順番を取っていてくれました。

ほーっ、ありがとう。^^

その友人から連絡が入り、既に地下にあるお店にいるとのことでしたので、さっそく鼎泰豊の係りの人に行ってお店に案内して頂きました。

案内通り階段を下りて地下へ進むと、正面にお店が見えてきて次々に店内の席に案内している様子が見えました。
(まだ開店時間前なんですが、既に席への案内が始まっているんですね・・・)
f:id:dragonlady:20181221131001j:image
そして左側にある正面にいってまたまたビックリ!

入口の前にもたくさんの人が並んでいます・・・。
f:id:dragonlady:20181221130940j:image
1順目に入るためには、開店時間前から並ぶ必要があるとは・・・。

こちらの店舗には初めて来たのですが、こんなに並ぶことを知らなかったら、って考えただけでもぞーっとしてきます・・・。(- -;;


あらためて、先に来て並んでくれていた人に感謝です!

さてと、今回は9名でお席を確保したのですが、4名が台湾シャンプーに行っていて遅れてくるとのことでしたので、先に5人だけで始めさせていただきます。^^

ということで、かんぱーい!
f:id:dragonlady:20181221002620j:image
あっ、ジュースがダンナと私です。

先ずは前菜を4種注文
f:id:dragonlady:20181221002452j:image
待っている間に、おつまみとして頼みました。

が、4名がまだまだ時間がかかるとの連絡を聞いて、待ちきれずに色々と注文しちゃいました。(笑)
f:id:dragonlady:20181221002449j:image
小籠包、蟹味噌入り小籠包、トリュフ入り小籠包

熱々でお汁もタップリ入って、美味しい~!
やっぱし本場台湾で頂く小籠包、堪りませんね。

5人とも食欲に火がついてしまい、もう誰もとめられない状態に。(汗)

どんどんと注文しちゃいますよ~

A菜、瓜入り小籠包、海老炒飯、そして小籠包のお替り~
f:id:dragonlady:20181221002457j:image
もう4人の事なんてなかったかの様なすごい勢い。。。
(ごめんなさい!)

テーブルにはこんな可愛い子もいました。
f:id:dragonlady:20181221002608j:image
そしてやっと4人が登場し、全員が揃ったところで再びのかんぱーい!
f:id:dragonlady:20181221002616j:image
遅れてきた4人のために、あれこれ注文をします。
お腹ペコペコでやってきたので、一気に胃袋へ!

さらにこちらも一緒に酸辛湯スープを頂いたりしました。
f:id:dragonlady:20181221002444j:image
最後のデザート代わりに、あんこ入りとチョコレート入りの小籠包を注文!

デザート点心も美味しいですよね~!

美味しい小籠包を頂きながら、4人が行った台湾シャンプーの様子や、仕上げてもらったスタイルのお話など、とても楽しいお話しが色々聞けました。

私はまだ台湾シャンプーを体験したことがないので、次回はやってもらおうかな~?

 
ワイワイ・ガヤガヤ、やっぱり中華って大勢で食べた方が美味しいですね~。^^


*** *** *** *** ***
鼎泰豊 南西店
台北市南京西路12号地下2階
(新光三越南西店1館)
電話番号 +886-2-2511-1555
営業時間 11:00-21:30
https://www.dintaifung.com.tw/jp/index.php
*** *** *** *** ***
 
こちらのお店、冒頭にも記載しましたが相当混雑しますので、開店前に行くか予約をおすすめします。