美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊】ダブルツリー byヒルトン クアラルンプール③ レストラン makan Kitchen 朝食ビュッフェ

5-6月で行ったクアラルンプールではヒルトン系ホテル2軒に宿泊しました。

今回宿泊したホテル
①.ダブルツリー by ヒルトン・クアラルンプール
②.ヒルトン・クアラルンプール

それぞれ個性あふれる2つのホテル、その様子をお伝えいたします。

*** *** *** *** *** 

まず最初に紹介するのはこちら

ダブルツリー by ヒルトン・クアラルンプール
f:id:dragonlady:20190630221151j:image 
前回はこちらのホテル情報、そして実際に宿泊したお部屋の様子をお伝えいたしました。

www.dragonlady99.com

www.dragonlady99.com

 

今回ご紹介するのは、レストランで頂いた朝食の様子です。

こちらがレストラン makan Kitchen(11階)
f:id:dragonlady:20190630225159j:image
受付でルームキーケースを提示し、お席に案内頂きます。

すると、ヒルトン・オーナーズのダイヤモンド・ゴールド会員専用コーナーに
f:id:dragonlady:20190630225137j:image
席に座ると、「座っているよ~」ということがわかるこんな紙がテーブルに置かれました。 ^^
f:id:dragonlady:20190630225044j:image
英語 I am Taken. 
中国語 不好意思, 被预定了。
韓国語 사용중.

の3か国表示。

ただ・・・、

英語  取る? 連れてく? 意味不明…
    別に「reserved」でいいんじゃないの???
中国語 「申し訳ありませんが、予約されています」
    なんだかものすごく謙った感じ
    「被预定了」だけでよいのでは・・・
韓国語 使用中って、悪くはないけれど、
    なんだかトイレの表示みたい (;´・ω・)

余計なお世話かもですが、どれも微妙な感じの表示看板です。


さてとそれではお料理を見に行ってみましょう。!(^^)!
f:id:dragonlady:20190630225152j:image
レストラン内には、マレーシアに来たな~って感じのでディスプレイが色々あところに飾られていて、なかなか素敵です。

もちろんお料理もマレーシア独特のものが沢山並んでいます。 ^^

食べたことないので、お料理の名前すらわからないけれど、興味深々!!
f:id:dragonlady:20190630225059j:image
こちらには洋食のホットミールがずらりと並んでいます。
f:id:dragonlady:20190630224946j:image
エッグステーションもあり、オムレツ、目玉焼きなどが頂けます。
f:id:dragonlady:20190630225017j:image
ナシレマのコーナー
f:id:dragonlady:20190630225055j:image
ナシレマとは、ココナッツミルクで炊いたご飯の上に具と辛味ソースをかけたお料理で、マレーシアで最もポピュラーなお料理だそうです。

こちらにはデニッシュにドーナッツ、マフィンなどが並んでいます。
f:id:dragonlady:20190630225112j:image
シリアルも色々な種類があります。
f:id:dragonlady:20190630225028j:image
サラダコーナー
f:id:dragonlady:20190630225047j:image
蜜漬けのフルーツにヨーグルト各種
f:id:dragonlady:20190630225146j:image
これなんだ???
f:id:dragonlady:20190630225203j:image
左は半熟卵と書いてあるが、右側の缶は???

よくわからないので、通過~!

落ちらには色々な具材が並んでいますね~
f:id:dragonlady:20190630225013j:image
ヌードルバーの具材で、器に好きな具と麺を入れて渡すと茹でてもらえます。
f:id:dragonlady:20190630224935j:image
麺のスープは3種類から
チキンとベジタブル、その間にもう一つあるけれど、なんて書いてあるか読めない…
。(;'∀')

こちらには色々なタレが並んでいます。
f:id:dragonlady:20190630225003j:image
フレッシュジュースにカットフルーツ

f:id:dragonlady:20190630225156j:plain
f:id:dragonlady:20190630225225j:plain

ヌードルの麺も2種類あったので、それぞれ注文してみました。

f:id:dragonlady:20190630224953j:plain
f:id:dragonlady:20190630225115j:plain

どちらの麺も美味しかったです。
もちろん、ダンナと半分ずつ頂きました~。(*^^*)

ここのヌードルバーは麺の量も具材も、自分の好きな量が選べるので、ちょい食べとかもできて便利です。

さて、見たことのないマレー料理がいろいろ並んでいるのですが、すごく気になるものがありました。
それがこちら、白く丸まっている生地、これが何なのか知りたくて。(*^^*)
f:id:dragonlady:20190630225215j:plain

ちょうど注文をした女性がいたので、一緒に私も1つお願いをしてみました。

するとその女性が、どういうものなのか、どうやって食べるのかも親切に説明してくれました。

このお料理、『ロティ・チャナイ』というもので、薄く伸ばして鉄板で焼き上げます。

インド料理のナンみたいなもので、色々なおかずと合わせて頂くそうです。

インド系の方の一般的な朝ご飯なんだそうですよ!

ということで、早速私も教えて頂いたようにおかずと一緒に頂きます。!(^^)!
f:id:dragonlady:20190630225031j:image
生地の表面はサクッとしているけれど、もっちりしていて美味しい!

生地自体に少し甘みもあるので、そのままでも美味しくいただけますが、カレーのお料理と合わせるとより美味しく頂けます。(*^^*)

そしてもう一つ気になったものがあり、覗きに行ってみました。
それがこちら ↓
f:id:dragonlady:20190630225208j:image
笑顔の素敵なお兄さん ^^

前にある看板を見てみると、『Teh Tarik』と書いてある・・・

んんっ!?

これって、シンガポールのアラブストリートでよく見あるあれですか?

そう、テ・タリ!
f:id:dragonlady:20190630225008j:image
テ・タリは紅茶とコンデンスミルクを混ぜ合わせたもの

写真のお兄さんが、器用に高いところからカップに注ぎ込んで作ってくれました。

程よく甘くて、美味しかった~  (*´з`)

食べたことのないお料理が沢山あって、とても楽しい朝食となりました。


ついでに、エグゼクティブラウンジの朝食の様子も見に行ってみましょう。 ^^
f:id:dragonlady:20190630225021j:image
あららっ、ラウンジはガラガラで人がいませんね~
f:id:dragonlady:20190630224957j:image
ラウンジの朝食の様子
f:id:dragonlady:20190630224941j:image
ホットミールも並んでいました。
f:id:dragonlady:20190630225040j:image
こちらにはドーナッツにマフィンも
f:id:dragonlady:20190630225127j:image
ダンナ、このドーナッツがどうにも気になって仕方がないようでした。 (^^)

あっ、もちろんこの後1個食べてましたよ~。

ラウンジの席には、卵料理のオーダーメニューがありました。
f:id:dragonlady:20190630225124j:image
メニューにはミックスオムレツやスクランブル、ポーチドッグなどがありました。


私は下のレストランで沢山いただいたので、コーラだけ頂きます。
f:id:dragonlady:20190630225051j:image
窓から外の景色を見てみると、ビルの隙間からペトロナスツインタワーが見えていました。
f:id:dragonlady:20190630225134j:image
ラウンジは、人も少なくて静かなので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。


さて初めてきたクアラルンプールで最初に宿泊したダブルツリーbyヒルトン・クアラルンプール

駅からのアクセスもいいし、ホテルのスタッフもとてもフレンドリー
朝食も楽しかったので、とても素敵な時間を過ごすことができました。

お値段もかなり安いので、またリピしたいですね!


さて次のブログでは、2泊目に宿泊したヒルトン・クアラルンプールでの様子をお伝えいたします。


ダブルツリー byヒルトン・クアラルンプール
The Intermark 348 Jalan Tun Razak, Kuala Lumpur, 50400, Malaysia
TEL  +60-3-21727272 
チェックイン  15:00
チェックアウト 12:00
https://doubletree.hiltonhotels.jp/hotel/kuala-lumpur/doubletree-by-hilton-hotel-kuala-lumpur

アウトドア&フィッシング ナチュラム