美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊】ヒルトン東京お台場① ホテルの紹介



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

すご~く久しぶりにヒルトン東京お台場にやって来ました。
このブログを始める前の2016年9月以来なので、約3年ぶりの訪問となります。
f:id:dragonlady:20190905235620j:image
こちらのホテル、以前は「ホテル日航東京」だったんですが、ヒルトングループに売却されて2015年10月1日に「ヒルトン東京お台場」に生まれ変わりました。

2016年に宿泊した時は、まだ日航からヒルトンになって1年足らずだったこともあり、オペレーションがぎくしゃくしていて、纏まらない状態でした。

それもそのはず、ホテル日航東京からヒルトンに変わるとき建屋だけでなくスタッフもまるごとヒルトンへ変わりました。

が、そのわずが9か月後にヒルトン東京お台場のすぐ目の前にある「ホテル グランパシフィック Le Daiba」がなんと「ホテルグランドニッコー東京 台場」になったんです!

スタッフにとっては大変ショッキングな出来事ですよね…。

そのグランドニッコー東京台場ができて1か月後に、ここヒルトン東京お台場に来たわけですから、スタッフの士気が大幅に低下している様子が手に取るようにわかる状態でした。

あれから3年の時が立ち、久しぶりに訪れたヒルトン東京お台場
どのように変化したのか、とても楽しみでもありました。

それではその様子を計4回に渡ってお伝えいたします。


まずはホテルの場所から ↓

ゆりかもめの台場駅のすぐ正面に位置し、駅に直結してとても便利なところにあります。

この写真は、台場駅に入る直前の様子
f:id:dragonlady:20190905235521j:image
駅のすぐ目の前にあるのがよくわかりますね。

ということで、台場駅に到着です。 ^^
f:id:dragonlady:20190905235602j:image
駅の改札を出て左に曲がると、屋根伝いにヒルトンホテルへの矢印が見えてきます。
f:id:dragonlady:20190905235515j:image
看板に従い左に曲がった様子
f:id:dragonlady:20190905235625j:image
このまま屋根がホテルの入口まで続いていますので、雨の日でも安心ですね。

そして屋根伝いにホテルの中へ入ると、そこは2階になります。
f:id:dragonlady:20190905235617j:image
フロントは1階ですが、3階にあるエグゼクティブラウンジへ向かいます。
f:id:dragonlady:20190905235600j:image
こちらがラウンジの入口
f:id:dragonlady:20190905235542j:image

そしてチェックイン手続きをします。
f:id:dragonlady:20190905235538j:image
そしてお部屋のカギを受け取ります。
f:id:dragonlady:20190905235606j:image
同時に、朝食券とフィットネス&スパの無料券も頂きました。 ^^

こちらはヒルトン・オーナーズの会員資格ごとの特典カードです。
f:id:dragonlady:20190905235528j:image
そして裏側には受けられる特典が書かれています。
f:id:dragonlady:20190905235613j:image
各メンバー資格ごとの特典の内容は次の通りとなります。
(ヒルトン東京お台場の特典です。)

〇ヒルトン・メンバー特典
 ①スタンダードWi-Fi無料
 ②レイトチェックアウト
 ③エクスプレス・チェックアウト

〇シルバー会員特典
 ・メンバー資格特典(①~③)
 ④ミネラルウォーター2本無料
 ⑤20%のエリートステータス・ボーナス

〇ゴールド会員特典
 ・シルバー会員資格特典(①~④)
 ⑤80%のエリートステータス・ボーナス
 ⑥朝食ビュッフェ無料または1,000ヒルトンボーナスポイント
 ⑦客室のアップグレード
 ⑧レイトチェックアウト

〇ダイヤモンド会員特典
 ・ゴールド会員特典(②~⑧)
 ①プレミアムWi-Fi無料
 ⑤100%エリートステータス・ボーナス
 ⑨エグゼクティブラウンジアクセス
 ⑩フィットネス&スパ入場無料
 
上記の特典については、ホテルごとに内容が異なる場合があります。
またレイトチェックアウトおよびお部屋のアップグレードは、空室状況によりますので、チェックインの際に確認してみてください。


〇お部屋のカテゴリー(16階建)
 (全客室数:453室)
・ヒルトンルーム(33㎡)
・バリアフリールーム(33㎡)
・デラックスヒルトンルーム(40㎡)
・スーペリアデラックスルーム(40㎡)
・プレミアムデラックスルーム(40㎡)
・エグゼクティブルーム(40㎡)
・プレミアムエグゼクティブルーム(40㎡)
・ファミリールーム(80㎡)
・ワンベッドルームスイート(80㎡)
・リラクゼーションスイート(80㎡)
・テラススイート(66㎡)
・デラックステラススイート(80㎡)
・ロイヤルガーデンスイート(200㎡)


エグゼクティブラウンジ(3階)
f:id:dragonlady:20190905235609j:image
営業時間 06:30~21:00
 06:30~10:00 朝食(土日祝は~10:30)
 14:30~17:00 アフタヌーンティー
 17:30~19:30 カクテルタイム

ラウンジ自体はそんなには広くはないのですが、お天気が良い日には外のテラス席を利用することもできます。
f:id:dragonlady:20190905235554j:image

そしてこちらのホテルにある施設で一つだけご紹介したのがこちら
5階にある、庵スパ TOKYO

f:id:dragonlady:20190906005757p:plain
f:id:dragonlady:20190906011148p:plain

※ホテルのHPより拝借しました。

営業時間:10:00~23:00

この案スパ TOKYOには、次の3つの施設があります。
・プール(10:00~23:00、最終受付 22:00)
・トリートメント(10:00~23:00、最終受付 22:00)
・フィットネスセンター(宿泊者は24時間)

特にお勧めしたいのが上の写真の右側にある屋外のジェットバス

ここに浸かりながらお台場の景色を眺めるのは最高なんですよね~!

って、今回は時間が無かったのでいけませんでしたが、次回訪問時には必ず水着を持参しないと。(*^^*)


もう一つ記載したいことがあります。
施設ではないのですが、今回はホテルをチェックアウトしたあと、羽田空港へ向かう予定でしたので、空港行バスの予約をお願いしました。

ヒルトン東京お台場から羽田空港まで、大人520円/人(片道)です。
f:id:dragonlady:20190905235552j:image
フロントで予約&チケットを購入します。
もちろん、お部屋付けしてチェックアウト時にまとめて清算することができますので、ホテルのポイントをためている方にはありがたいサービス!

そしてホテルの1階にバスがやって来ました。
f:id:dragonlady:20190905235535j:image
これ、とっても便利ね~ (*´з`)

ヒルトン東京お台場で利用できるバスは、
・羽田空港(大人:520円、小人:260円)
・成田空港(大人:2,900円、小人:1,450円)
・お台場レインボーバス(大人:210円、小人:100円)
・東京ベイシャトル(無料)
・東京ディズニーリゾートRグッドネイバーホテルシャトルバス(無料、完全予約制)
といったバスがありました。(2019年8月現在)

詳しくはこちらから ↓
 アクセス|お台場のホテルなら【ヒルトン東京お台場】


さて次のブログでは、実際に宿泊したお部屋の様子をご紹介いたします。


ヒルトン東京お台場
東京都港区台場1-9-1
電話番号 03-5500-5500
チェックイン  15:00
チェックアウト 12:00
https://www.hiltonodaiba.jp/