美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【グルメ】阜杭豆浆(フーハン・ドウジャン)でビブグルマン受賞のやさしい朝ご飯を @台北 

9月に行った台北旅行で頂いたグルメの紹介です。

前回は、美味しいかき氷のお店をご紹介いたしました。

www.dragonlady99.com


そして2軒目に紹介するのは、やさしいお味の朝ご飯
でも朝から大行列になる人気店のご紹介

阜杭豆浆(フーハン・ドウジャン)
f:id:dragonlady:20190923223150j:image
なんと、ミシュラン2018と2019の看板が!!!
f:id:dragonlady:20190923223415j:image
お店にあるこれを見るまで気が付かなかったんですが、こちらのお店はミシュランのビブグルマンに掲載されているんですね~! \(◎o◎)/!

うん、これはすごく期待できますよ~ !(^^)!

なにせこれだけ台北に来ていながら「豆浆」食べるの初めてなんです。(//∇//) 


まずは場所から ↓

台北MRT(地下鉄)の善導寺駅から徒歩で2分ほど

シェラトングランド台北ホテルからだとすぐ近くです。 ^^


でも今回は中山駅のすぐ近くにあるダブルツリーbyヒルトン台北中山に宿泊していましたので、そこからは徒歩で向かうことにしました。

Google先生によると、ホテルから徒歩で15分ほどとのこと
お天気も良かったので、朝のお散歩にはちょうど良い時間ですね!

先ずホテルをでて直ぐ左へと進みます。f:id:dragonlady:20190923223406j:image
ホテル(中山駅)周辺には日本でお馴染みのお店(赤から、一風堂など)も沢山ありますよ。 ^^

そのまま真直ぐあるいていくと、市民大道高架道路が見えてきます。
f:id:dragonlady:20190923223330j:image
その名の通り、高架があるので一目瞭然!

ここでも台湾名物と言っても良いほどのバイク集団がすごい勢いで走り抜けていきます。
f:id:dragonlady:20190923223241j:image
信号が変わり道を渡ろうとしたとき、右手に何か大きな赤い屋根が見えてきました。
f:id:dragonlady:20190923223340j:image
このおきな屋根、台北車駅ですね~

更に先へと進みます。

あれだけ道路を沢山入っているバイク
歩道に沢山バイクが駐車しているのは至極当然のことかな?
f:id:dragonlady:20190923223333j:image
そして広い通り(忠孝西路)にでたら左折します。

その道を進んでいくと、右手にはシェラトングランド台北が見えてきます。
f:id:dragonlady:20190923223320j:image
この交差点が善導寺ですね。

えへへっ、ちょいとシェラトンに立ち寄ります。
f:id:dragonlady:20190923223401j:image
その理由は上の写真の右上を見ていただければと。(^^ゞ

シェラトンを出て右へと進んでいくと、左手に大きな寺院がみえてきました。
といっても、まるでビルみたいな寺院ですけれど(汗)
f:id:dragonlady:20190923223337j:image
これが駅名にもなっている仏教寺院の善導寺ですね。

その前にあるこの長~い行列(大汗)
f:id:dragonlady:20190923223225j:image
これが阜杭豆浆(フーハン・ドウジャン)に並んでいる列です。
f:id:dragonlady:20190923223355j:image
壁沿いに並び過度を曲がったところにもまだ行列が・・・!
f:id:dragonlady:20190923223344j:image
さらに建物の中にまで続いています。
f:id:dragonlady:20190923223232j:image
なんか試食がやってきましたよ~ ^^
f:id:dragonlady:20190923223421j:image
凤梨酥(パイナップルケーキ)だそうな

なんでも阜杭豆浆のすぐ近くにお店があるらしく、その宣伝でした~。(^^;;

やっと建物の中にはいりますよ。
お店は2階の華山市場の中のフードコートにあります。
f:id:dragonlady:20190923223144j:image
フードコートとは以外でした。(笑)

ということで、このように階段の上に向って列が続いています。
f:id:dragonlady:20190923223246j:image
階段を登りきるとやっと奥の方にお店がみえてきました。
f:id:dragonlady:20190923223214j:image
いつも長い行列ができているので、壁には並び方の指南が書いてあります。
f:id:dragonlady:20190923223228j:image
まさに、今私達が並んで移動してきたとおりですね~(爆)

列は少しずつ進んでいき、お店まであとちょっと!
f:id:dragonlady:20190923223150j:image
メニューを発見したのでどれにしようかじっくりと拝見!
f:id:dragonlady:20190923223419j:image
メニューの裏を見ると~
f:id:dragonlady:20190923223313j:image
んんっ、同じものが出てきた・・・。

裏と表は同じメニューで、表記されている言語が中国語と英語、日本語と韓国語になっています。(爆)

お店の直ぐ横では色々な厚餅や薄餅などを焼いている様子が見えます。
f:id:dragonlady:20190923223358j:image
おっ、こっちには油條(ヨウティヤオ=揚げパン)も
f:id:dragonlady:20190923223352j:image
お店のカウンターの横にはメニューを置く台と営業時間の案内がありました。
f:id:dragonlady:20190923223156j:image
そしてやっと注文する番が廻って来ましたよ~!(ドキドキ)
f:id:dragonlady:20190923223434j:image
ここでは種類ごとに注文するというルールがあります。

先ずは汁物で、内用(イートイン)か外帯(テイクアウト)も伝えます。
f:id:dragonlady:20190923223444j:image
「飲料(汁物)」とは、メニューの1~3番のこと
・豆乳(温・冷)
・豆浆 ライスミルク(温・冷)
・塩豆浆 ドウジャン

次は餅類の注文(厚餅とか薄餅とか)
f:id:dragonlady:20190923223207j:image
そして最後にお会計です。
f:id:dragonlady:20190923223302j:image
内用(ここで食べていく)でお願いしました。
f:id:dragonlady:20190923223211j:image
〇塩豆浆
f:id:dragonlady:20190923223425j:image
〇薄餅夾油條(薄焼きパン+油條)
f:id:dragonlady:20190923223412j:image
みためものすごいボリューミーに見えますが、膨らんでいるだけですので意外とペロリと食べられちゃいますよ!

しかもすごく美味しかった。(^。^)

これは今後もリピート決定ですね。
さすがミシュランのビブグルマンに掲載されているだけ有ります。

というかこの長い列に並んでまで食べたいと思うのがよく分かりました。

因みに今回は9:50頃に列に並び始め、だいたい50分ほどで注文するところまでかかりました。

列が長い割には回転が早いので、ちょっと頑張って並んでみてはいかがですか?


さて、先ほど並んでいると気に試食を配っていたお店を発見!
f:id:dragonlady:20190923223221j:image
すぐ近くというか、阜杭豆浆の反対側の墨にありましたよ。

でも豆浆を食べてお腹が一杯だったので、今回はスルーしました~。(笑)
ごめんね。(^^ゞ


阜杭豆浆(フーハン・ドウジャン)
台北市中正區忠孝東路一段108號2樓
  華山市場2F
電話番号 +886 2 2392 2175
営業時間 05:30~12:30
定休日  月曜日