美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【グルメ】豚組しゃぶ庵 しゃぶしゃぶ食べ放題(2019年9月 再訪)

9月に知人と一緒にしゃぶしゃぶを食べに行ってきました。

場所は名古屋駅の上にあるJRゲートタワーの13階にある豚組 しゃぶ庵

こちらのお店は2017年末に行って以来、約2年ぶりの再訪です。

因みに前回の様子はこちらから ↓

www.dragonlady99.com


念のため場所はこちら ↓

地図で見ての通り、JRゲートタワーは名古屋駅の北側上部にあります。

ただ、このJRゲートタワーとその南側のJRタカシマヤ ゲートタワーモールに、JPタワー(KITTE名古屋)の一部がつながっているのですが、それがかえって地元民ですら複雑に感じるほど。

最初は自分が何処にいるのが迷うほどでした。。。

さてそのうちの2つには「JR」という名前が入っています。
・JRタカシマヤ ゲートタワーモール
・JRゲートタワー
この二つの関係はもちろんJRの資本が入っていることなんですが、そのおかげか双方の建物は各階の連絡通路でつながっていて行き来することができるようになっています。

ただJRゲートタワーを後から建てたため、その間を無理やり繋げた感じではありますが。

下の図では横に並んでいるように見えますが、実際にはJRゲートタワーが手前に出て建てられています。そのため間の連絡通路がちょっと不自然な感じになっております。
実際に間の通路を歩いてみるとわかると思いますが。。。
f:id:dragonlady:20191002145701p:plain
それでもお互いに行き来できるようになっているのは、利用者としては助かりますけど。(^^ゞ

先ほども記載しましたが、上の図の更に右にあるJPタワー(KITTE名古屋)とは、それぞれの2Fにある連絡通路で繋がっています。

ここまで色々と説明して来ましたが、最近はひとつの建物に色々なものがある複合施設が増えてきているためよくあるパターンなのですが、ひとつの建物の中に色々な名称があってすごく分かり辛いこと。

例えば、JRゲートタワーだと、
・JRゲートタワー(建屋名称)
・ゲートタワーモール(ショッピング街)
・ゲートタワープラザ(レストラン街)
・JRゲートタワーホテル(ホテル)

これ名古屋地区だけじゃないと思うんですが、他地区から来た人にとって行きたい場所にたどり着けない原因でもあります。(私だけ???)

名称もう少し何とかならないんですかねぇ~


さて前置きが長くなってしまいましたが、今回お邪魔した豚組 しゃぶ庵は、そのJRゲートタワープラザ・レストラン街にあります。f:id:dragonlady:20191002151118p:plain
上の部の上側の中央部(」の角)に位置します。

豚組 しゃぶ庵 名古屋店
f:id:dragonlady:20191001234922j:image
元々は「究極のとんかつ」を目指して西麻布にお店をオープンしたのがこのお店の始まり。

よって使用する豚肉は、全国から厳選したお肉を提供しているとのこと
f:id:dragonlady:20191001234856j:image
今回は初めから「豚しゃぶ食べ放題」と決めていました。
こちらがそのメニュー
f:id:dragonlady:20191001235001j:image
豚しゃぶ食べ放題は次の3種類(価格は税込)
・スタンダード 3,700円(スタンダード銘柄)
・プレミアム  4,600円(上に+プレミアム銘柄)
・特撰     5,400円(上に+特選銘柄)

今回は、真ん中のプレミアムを選択しました。

先ずはテーブルにお鍋が登場
お鍋はバーミキュラ(地元、愛知ドビー製)
f:id:dragonlady:20191001234928j:image
因みに東京の店舗はルクーゼを使用しているそうです。

先ずは先付けから
f:id:dragonlady:20191001234944j:image
そして久しぶりの再会に乾杯!
f:id:dragonlady:20191001235006j:image
テーブルの上には調味料4種がおいてあります。
f:id:dragonlady:20191001234941j:image
左から
・アンデスの岩塩(南米ボリビアの天然岩塩)
・黒胡椒(スリランカ産の黒胡椒)
・一味唐辛子(国産唐辛子)
・手作りラー油(自家製)

こちらに美味しい食べ方が書かれています。
f:id:dragonlady:20191001234957j:image
そして豚しゃぶのつけだれは4種出てきますので上の表を参考につけだれに合わせてみました。(左から)
・胡麻だれ+手作りラー油
・ポン酢+一味唐辛子
・塩だれ+スリランカ産の黒故障
・そばつゆ
f:id:dragonlady:20191001234919j:image
それに薬味のねぎとわさびも適宜加えます。

つけだれの準備が整ったところで、豚肉の登場!
f:id:dragonlady:20191001234852j:image
お肉は2種盛り
・スタンダート銘柄(おいんく豚)
・プレミアム銘柄(那須高原豚)

そして野菜盛り合わせも
f:id:dragonlady:20191001234924j:image
さっそくしゃぶしゃぶ~ ヽ(^。^)
f:id:dragonlady:20191001234904j:image
先ずはネギと一緒にアンデスの岩塩で頂きます。

美味しい~ (^o^)

お出汁で豚肉をしゃぶしゃぶするので、お肉の甘みがより増します。

美味しいお肉にお箸もが進みます!

ということで、お肉をどんどんと追加~

f:id:dragonlady:20191001234951j:plain
f:id:dragonlady:20191001234954j:plain
f:id:dragonlady:20191001234947j:plain

この薬味の白ネギをタップリ巻いて食べるとより一層旨みが増します。 ^^

お腹一杯お肉を堪能したおところで、〆の麵をお願いします。
f:id:dragonlady:20191001235014j:image
これをお鍋に入れて茹であげ、豚骨だしに付けていただきます。
f:id:dragonlady:20191001234933j:image
豚骨の塩気が麵によく合います。

調子にのって、麵もお替り~
f:id:dragonlady:20191001234912j:image
そして最後にデザートを頂きました。
f:id:dragonlady:20191001234937j:image
久しぶりに美味しい豚しゃぶを堪能しました。!(^^)!

今回で3回目の訪問ですが、本当に毎回豚肉を堪能できますので、また再訪すると思います。

いや、「します!」(笑)


*** *** *** *** *** 
豚組しゃぶ庵 名古屋店
名古屋市中村区名駅一丁目1-1-3
 JRゲートタワー 13F
電話 052-756-2758
営業 11:00-15:00、17:00-23:00
https://www.towers.jp/restaurant/detail/82
*** *** *** *** ***


さてここからは余談ですが・・・、

この後で近くのコメダ珈琲店にそのまま移動したんですが、
f:id:dragonlady:20191001235008j:image
喫茶店ででるこの豆菓子、何気に好きだったりします。 ^^
f:id:dragonlady:20191001234859j:image
そしてここでもダンナは、間もなくかき氷が終了すると聞いて、食べ収めしていました。
f:id:dragonlady:20191001234909j:image
今シーズン、はたしてダンナは何度コメダのかき氷を食べたんだろうか???