美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【搭乗】KE 大韓航空 名古屋-ソウル(仁川) エコノミー(座席・機内食)

もの凄く久しぶりに大韓航空に乗りました。
前回はいつだったか思い出せないくらい前のお話ですから、5年以上前なんだと思いますが・・・。

でも今までとはちょっと違った印象でしたので、その様子を細かくお伝えいたします。

搭乗した飛行機

今回は中部国際空港セントレアから、ソウル(仁川空港)までの往復を利用いたしました。

 NGO-ICN KE744 (09:30-11:35)
 ICN-NGO KE743 (19:00-20:50)

久しぶりに名古屋から出国するフライトだったので、いつも(東京乗継)よりも楽で、時間にも余裕がありました。


スカイチーム ステータスマッチ

久しぶりのスカイチーム、しかもノンステータスだったので、事前にステータスマッチをしてから挑みました。(笑)

こちらがそのカード(一部) ⇩
f:id:dragonlady:20191115000707j:image

 ◇スカイチーム ステータスマッチ(成功)

   ANA ダイヤモンド・ステータス
         ⇩
   DELTA  プラチナ・メダリオン

 ※ステータスマッチの条件および申し込みはこちらから
 https://ja.delta.com/cn/ja/skymiles/medallion-program/status-match-challenge


申請に時間がかかるとか書いてありましたが、申請したらわずか2日で申請が通ってビックリしました!

でも、大した恩恵がなかったのも事実ですが…。

今回のステータスマッチを行って得られた優待は、

 ・優先チェックインカウンター
 ・手荷物のプライオリティーUP
 ・ラウンジ利用
 ・前方座席の指定

くらいだったかと・・・。

マストかと言われると、それほど必要はないのかな~程度でした。


往路の様子(座席・機内食)

今回は珍しく(笑)中部国際空港セントレアからの出国です。
f:id:dragonlady:20191115001204j:image
大韓航空のチェックインカウンターは、出発ターミナルの一番左手にある「A」カウンターとなります。

f:id:dragonlady:20191115001235j:plain
f:id:dragonlady:20191115001228j:plain

一応プライオリティのレーンは作られていました。
でも利用者はごく少数でしたので、その分一般のレーンは激込みでしたけど。(大汗)

そして制限エリアへと進み、搭乗ゲートへ移動します。

〇NGO-ICN KE744 (09:30-11:35)

f:id:dragonlady:20191115001214j:plain
f:id:dragonlady:20191115001141j:plain

お馴染みの青い色の機体

そして機内へと進みます。

f:id:dragonlady:20191115001154j:plain
f:id:dragonlady:20191115001200j:plain

座席配列は、3-3-3
そしてお席は、窓側3席の通路側です。

以外と足元に余裕があってビックリ!

f:id:dragonlady:20191115001133j:plain
f:id:dragonlady:20191115001138j:plain

そしてテーブルも折り畳み式ですので、半分のサイズで使うこともできて便利です。

写真だとわかりにくいのですが、各モニターの左下にUSBコンセントもありましたので、携帯等の充電ができます。

そして定刻に出発し、ソウル(仁川国際空港)に向かって出発です!

安定飛行に入ると、機内食がやって来ました。
f:id:dragonlady:20191115001144j:image
朝のフライトということで、朝食のようなセットが出てきました。

ブルーベリーマフィンにクロワッサンみたいなもの
それにカットフルーツとヨーグルト、水

食事を食べ終えて一息つくと、もう着陸態勢に

f:id:dragonlady:20191115001903j:plain
f:id:dragonlady:20191115001121j:plain

そしてあっという間に、ソウルの仁川国際空港に到着!
f:id:dragonlady:20191115001218j:image
飛行機を降りると、なんだか見慣れぬ景色のところに…

f:id:dragonlady:20191115001224j:plain
f:id:dragonlady:20191115001124j:plain

そうなんです、大韓航空は2018年1月中旬より新しくできた「ターミナル2」となりました。

確かにターミナルは新しくてとても綺麗なのですが、いかんせん遠くて・・・。(;´・ω・)

上の左側の写真に写っている管制塔のところに入国審査場があるので、そこまで歩いて行かないといけないという・・・。

そしてやっとのことで、到着ロビーに出ることができました。

ここから市内へは、空港鉄道のA'Rexを利用します。
,f:id:dragonlady:20191115001157j:image
チケット売り場のところに何やら案内があったので気になってみてみると、
f:id:dragonlady:20191115001211j:image
なんと大韓航空の搭乗券を提示すると割引してもらえるとか!

【大人一人 W9,500 ➡ W7,500 】 

なんと W2,000 も割引してもらえました。(*´з`)

日本円にすると約200円ですけど、それでも嬉しいですよね。

ということで、今回はクレジットカードで支払、レシートのような座席指定券と乗車券を受け取ります。

f:id:dragonlady:20191115001115j:plain
f:id:dragonlady:20191115001220j:plain

このA'Rexだと、仁川国際空港(ターミナル2)からソウル駅まで、約51分です。

そしてソウル駅に到着したら、忘れずに乗車券を払い戻しする機械へ投入を

f:id:dragonlady:20191115001208j:plain
f:id:dragonlady:20191115001150j:plain

1枚で W500 が手元に戻って来ます。

デモとか不買運動とかいろいろありますが、飛行機に乗る乗客はとても多くて、ほぼ満席の状態でした。

もちろん、日本人も沢山いましたが、韓国人も大勢搭乗していました。


復路の様子(座席・機内食)

 

さて帰りは、初めてソウル駅にある「ソウル駅都心空港ターミナル」で事前チェックインのサービスを利用してみました。

f:id:dragonlady:20191115001910j:plain
f:id:dragonlady:20191115001913j:plain

その手順は次の通り

①.まずはA'Rexのチケットを購入します。
f:id:dragonlady:20191115001920j:image
なんと帰りも、大韓航空・アシアナ航空の利用者は割引運賃が適用されました。

往路と同じで、【大人一人 W9,500 ➡ W7,500 】 

窓口でも券売機でも、搭乗チケットの提示(機械は便名を手入力)

この割引は「いつからいつまで」というのはどこにも提示してなかったので、突然終了するかもしれませんが…。

②.各航空会社のカウンターへ行き、チェックインをします。

f:id:dragonlady:20191115002029j:plain
f:id:dragonlady:20191115001940j:plain


③.その後で「出国審査」もついでに済ませてしまいましょう。
f:id:dragonlady:20191115002015j:image
これで準備万端!
あとは購入したチケットのA'Rexの電車に乗り込めばOK!
f:id:dragonlady:20191115001931j:image

おっと、帰りも払い戻しをお忘れなく!

f:id:dragonlady:20191115001923j:plain
f:id:dragonlady:20191115001915j:plain

機械にチケットを投入すると、W500 が手元に戻って来ます。 ^^

そして、出発ロビーへと移動します。

ここで思い出してください。
先ほどソウル駅で「事前チェックイン」のサービスを利用したことを!

④.すでにチェックインと出国審査済みですので、専用の入口<2B>より制限エリアへ入ります。
f:id:dragonlady:20191115221904j:image
このサービス、あっという間に制限エリアへ入れるので、とっても便利でしたよ!

ただ、なぜか再び顔認証の機械に通す列に並べと言われて、「???」ってなりましたけど・・・。(・_・;)

それでもかなり早く手続きを済ませることが出来ました。

さて、制限エリアへ入ったあと、搭乗ゲートへ移動します。

〇 ICN-NGO KE743 (19:00-20:50)
f:id:dragonlady:20191115001928j:image
大韓航空はJALとコードシェアしていますので、デカデカと鶴丸マーク出してました。(笑)

そして搭乗時間が近づいてきたので

ゲート前に並びます。

f:id:dragonlady:20191115002019j:plain
f:id:dragonlady:20191115001944j:plain

もちろん、ステータスマッチで頂いた「プラチナ・メダリオン会員」ですので、スカイ・プライオリティ・レーンから


そして搭乗を開始! 

f:id:dragonlady:20191115002034j:plain
f:id:dragonlady:20191115002007j:plain

復路は3-3-3-の中央の通路側の席

f:id:dragonlady:20191115002025j:plain
f:id:dragonlady:20191115001954j:plain

足元の広さとか、テーブル、USBコンセント等の配置は往路と全く同じ

復路もチーフパーさんさんから丁寧なご挨拶を頂きました。 ^^


そして飛行機はほぼ定刻に離陸し、一路 中部国際空港セントレアへ

安定飛行に入ると、機内食が配布されます。
f:id:dragonlady:20191115002600j:image
帰りはサーモンサンドとおかず、カットパイナップルとお水でした。

そして機内食を食べて一息つくともう着陸態勢に入り、

f:id:dragonlady:20191115001903j:plain
f:id:dragonlady:20191115002010j:plain

あっという間に中部国際空港セントレアに到着しました。

 

乗った感想


本当に久しぶりに乗った KE(大韓航空)
以前に比べて、幾分サービスが良くなった気がしました。
それって、スカイチームのステータスマッチで得たプラチナ・メダリオンのおかげ?

確かに、搭乗前にはチーフパーサーと座席のエリア担当の方がご挨拶に見えていましたので、ステータスの影響も大きかったかもしれません。

でも名古屋からの往復は、運行時間も割りと良いし価格も安いので、今後も検討の余地はあるかも、と思いました。

でも次回、ステータスなしで乗ったら感想ががらっと変わるかも(汗)