美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【ラウンジ】シアトル・タコマ国際空港 BA ブリティッシュエアウェイズ・テラスラウンジ(サウスサテライト内)訪問

初めて行ったシアトル
f:id:dragonlady:20200108230156j:image
今回はJALを利用しましたが、その際にシアトル・タコマ国際空港で利用したブリティッシュエアウェイズのラウンジを利用しましたので、その時の様子をお伝えいたします。

その際にちょいと面白いお話もありますので、それも合わせて詳しくご紹介しますね。

 

 

シアトル・タコマ国際空港のアクセス


シアトルの空の玄関口であるシアトル・タコマ国際空港
通称「シータック」と呼ばれています。

シアトル市とタコマ市の間に空港があるので、この名前が付きました。

地図で場所を確認してみましょう。

シアトル市の中心部からは約14マイル南(約23キロ)と少々離れたところにあります。

空港と市内のアクセスには、電車(ライトレール)やバス、タクシー、レンタカーなどがあります。

今回は、電車(ライトレール)を利用して市内との間を移動しました。

 

空港のターミナルについて

 

シアトル・タコマ国際空港はメインターミナルを中心に、北サテライトと南サテライトに分かれています。
f:id:dragonlady:20200108230145j:image
国際線の到着と出発は、すべてサウスサテライトとなります。

因みにJALとANAのチェックインカウンターはサウスサテライトの「A Gate」にあり、出発するゲートは「S Gate」となります。


各ターミナル間の移動について


シアトル・タコマ国際空港の制限エリア内では、各ターミナル間の移動はシャトルを利用します。
f:id:dragonlady:20200108234344j:image
制限エリア内のシャトルは3種類あります。

A Gate ⇒ B Gate ⇒ S Gate ⇒ A Gateへ

A Gate  D Gate

D Gate ⇒ N Gate ⇒ C Gate ⇒ D Gateへ

文字で書くとわかりにくいのですが、ABSの△ルートとDNCの▽ルート、そしてその間のAとDが繋がっている感じ。

よってJAL・ANA便利用の場合、制限エリアに入ってからゲートまでの流れは、

A Gate ⇒ B Gate ⇒ S Gate

となります。

 

アラスカ航空ラウンジについて


シアトル・タコマ国際空港といえば、アラスカ航空のハブ空港でもあります。

そのアラスカ航空といえば、尾翼にはエスキモーのおじさんの顔が描かれているひこうきで、北米に行かれたことがある方ならば一度は見たことがあるのではと思うほど幅広いネットワークを持っています。
f:id:dragonlady:20200109001138j:image
マイラーの方には「アラスカおじさん」として人気の航空会社ですね!

何が人気かというと、比較的安い価格でマイルを購入することが出来るので、そのマイルを利用してJALの特典航空券と引き換えるとお得に利用できるのというもの。

私はアラスカ航空のマイレージすらもっていませんので、偉そうなことは言えませんけど(笑)

それだけ、JALと密接な関係にあるならばJAL便利用の際にもラウンジが使えるのではと思いラウンジを訪問してみました。

場所は、G Gateになります。f:id:dragonlady:20200109001658p:plain
※シータックのHPより拝借しました。

チェックインを済ませて制限エリア(A Gate)になりますので、そこから黄色い線のシャトルに乗りD Gateで降ります。

そしてこちらがラウンジの入口
f:id:dragonlady:20200108230116j:image
ここまで詳しく書いておいて、多大な期待をさせてから言うのもなんですが、


はい、予想通りJALのステータスおよびチケットではアラスカ航空のラウンジの利用できませんでした。(爆)

カウンターのスタッフに「でも50ドル支払えば使えるわよ~」なんて言われちゃいました。(汗)

 

ブリティッシュエアウェイズ ラウンジの場所

 

JALはワンワールドに加盟していますので、シアトル・タコマ国際空港での指定ラウンジは「ブリティッシュエアウェイズ ラウンジ」となります。

場所はこちら ↓
f:id:dragonlady:20200108224029p:plain
※JALのHPより拝借しました。

保安検査場を通過したあとシャトルに乗って、S Gateへと移動します。

S Gateへ到着した後、左手に進むとラウンジの案内がある階段が見えてきます。

f:id:dragonlady:20200108230048j:plain
f:id:dragonlady:20200108230057j:plain

階段の近くにエレベーターもありました。

こちらがラウンジの入口

f:id:dragonlady:20200108230026j:plain
f:id:dragonlady:20200108230100j:plain

ラウンジの受付の後ろにはワンワールド加盟航空会社の一覧もありました。

受付を済ませてラウンジの中に入ると、重厚なソファーの席が一面に並んでいました。

f:id:dragonlady:20200108230138j:plain
f:id:dragonlady:20200108230128j:plain

そして左右の壁に沿ってフードカウンターがありました。
f:id:dragonlady:20200108230039j:image
ホットサンド2種にスナック類

f:id:dragonlady:20200108230153j:plain
f:id:dragonlady:20200108230119j:plain

 スティックサラダにチーズ2種、サンド4種

f:id:dragonlady:20200108230030j:plain
f:id:dragonlady:20200108230124j:plain

リーズは、パイクプレイスにある人気のチーズ店、『ビーチャーズ・ハンドメイド・チーズ』のものでした。

ちなみにこのビーチャーズ・ハンドメイド・チーズは、中部国際空港セントレアに隣接するフライトオブドリームの中にもお店が出店しています。

クラッカーにスナック2種、フルーツ

f:id:dragonlady:20200108230043j:plain
f:id:dragonlady:20200108230131j:plain

ホットウォーター、ビスコッティ、キューカンバ・ミントジュース

f:id:dragonlady:20200108230142j:plain
f:id:dragonlady:20200108230034j:plain

クッキー3種、ミネストローネ

f:id:dragonlady:20200108230051j:plain
f:id:dragonlady:20200108230148j:plain

ホットサンドとスナック、ミネストローネを頂いてみました。
f:id:dragonlady:20200108230121j:image
このミネストローネ、熱々で美味しかったのでお代わりしていしまいました。
f:id:dragonlady:20200108230018j:image
2杯目には、ビーチャーズ・ハンドメイド・チーズも入れて

 

ラウンジを利用した感想


ソファー席が多かったので、寛いで過ごすことができますが、お食事を食べる時はテーブルが低くてちょっと使いにくかったです。

もし飲食メインでしたら、奥の方になるカウンター式の席を選んだ方がよさそうです。

またJAL便利用の場合、搭乗ゲートのすぐ近くにラウンジがあるので、場所もわかりやすいし移動も便利でよかったです。

食べ物自体はサンドイッチとスナックメインですが、他のアメリカ国内のラウンジとひかくしてかなり美味しかったと思います。

スタッフもまめにラウンジのフードの確認をしているし、使い終わった食器の回収も丁寧で早かったのでとても好印象でした。

BA ブリティッシュエアウェイズ ラウンジ
 シアトル・タコマ国際空港内
 サウスサテライト(S Gate)
営業時間
 9:30~13:00、 15:00~18:00