美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

ラ・ジェント・ステイ札幌大通② 天然温泉 ぽんの湯

10月に行った札幌で宿泊したホテルの紹介の2回目です。

dragonlady.hatenablog.com


札幌市内の大通にある、ラ・ジェント・ステイ・札幌大通
f:id:dragonlady:20171121140251j:image

チェックインの際に頂いたご案内
f:id:dragonlady:20171121140258j:image
この用紙をよく見ると、右側の中ほどに天然温泉のご案内があります。

温泉は館内の3回と5階にあります。

営業時間
【男性】
  15:00-25:00 ・・・3階
  06:00-09:30 ・・・5階
【女性】
  15:00-25:00 ・・・5階
  06:00-09:30 ・・・3階

つまるところ、午前と午後で男女が入れ替わるという仕組み

それでは、午後の女性の湯に行って見ましたのでその時の様子をお伝えします。
上のリストより、午後からの女性は5階になります。

なお、以降に掲載します写真は、午後の清掃直後に一番乗りで行ったこともあり、まだどなたも来ていない状態でした。
一旦、内部に人がいない事をしっかりと確認した上で撮影をしています。

エレベーターを降りると正面に案内看板があります。
f:id:dragonlady:20171121140301j:image

降りて左手を見ると、すぐ入口があります。
f:id:dragonlady:20171121140309j:image

床をよく見てみると、ホテルの入口に合った可愛い足跡
f:id:dragonlady:20171121140336j:image
それを辿るように中へ進むと・・・

うふふっ、お尻がでてますよ~(笑)
f:id:dragonlady:20171121140313j:image

入口の右側にルームキーを当てると扉が開きます。
f:id:dragonlady:20171121140326j:image
チェックインの際に、男女別に色違いのルームキーを頂けます。

ドアを開けて中に入った様子
f:id:dragonlady:20171121140354j:image
履物を脱いで下駄箱に入れて中に上がります。
(下駄箱は写真には写っていません)
上の写真の左手にある鍵付きのところはセーフティーボックスです。

突き当たり正面は、休憩用のスペース
f:id:dragonlady:20171121140344j:image

中に入って左奥にはドレッサーが3つあります。
f:id:dragonlady:20171121140359j:image

化粧水に乳液、シャワーキャップ
f:id:dragonlady:20171121140615j:image

クシ(白・黒)、レザー
f:id:dragonlady:20171121140627j:image

カラフルなヘアゴムにめん棒
f:id:dragonlady:20171121140417j:image

そして、お風呂の中を見てみると巨大なたぬきが・・・!
f:id:dragonlady:20171121140415j:image

水分補給用として、冷たいお水もあります。
f:id:dragonlady:20171121140716j:image

さらに嬉しいのがこちら
f:id:dragonlady:20171121140753j:image
乳酸菌飲料が入口に冷やしてありました。

お風呂自体はそんなに大きくはありませんが、必要なものは全て揃っていました。
タオルはお部屋にあるものを持参することになっていますので、入浴の際は忘れないようにしましょうね。


ラ・ジェント・ステイ札幌大通
北海道中央区南2条西5丁目26-5
電話 011-200-5507
https://www.lagent.jp/sapporo-odori/