美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊】ヒルトン大阪② お部屋の紹介(エグゼクティブルーム ダブル)

すご~く久しぶりにヒルトン大阪に宿泊してきました。

前回はどれくらい前か思い出せないくらい前なんですが、久しぶりの滞在で色々変わっていたこともあり、ちょっと新鮮な気持ちで過ごすことができました。
f:id:dragonlady:20190617130848j:image
前のブログではホテルの詳細情報をお知らせいたしました。

www.dragonlady99.com


さて今回は、実際に宿泊したお部屋の紹介をしたいと思います。

今回のお部屋は、エグゼクティブルーム・ダブル
f:id:dragonlady:20190617140713p:plain
ヒルトン大阪のHPに間取りが良くわかる絵があったので拝借

ヒルトン大阪の場合、スイート以外はどのカテゴリのお部屋も同じ広さですので、間取りは大体同じ感じなのではと思います。

それでは早速お部屋の様子を見てみましょう。
f:id:dragonlady:20190616174118j:image
フロアーの配置図(下側中央部の赤丸)
f:id:dragonlady:20190616174121j:image
入ってすぐ左手にあるクローゼットと荷物を置く台
f:id:dragonlady:20190616174056j:image
クローゼットの中の様子(向って右側)
f:id:dragonlady:20190616174157j:image
写真を撮り忘れてしまいましたが、左側は物を置けるように幾つか区切られた棚になっていました。

荷物を置く台部分の下には、パジャマも用意されています。
f:id:dragonlady:20190616174110j:image
そしてお部屋の右側にあるバスルーム
f:id:dragonlady:20190616174139j:image
アメニティは、ヒルトン標準のクラブツリー&イブリンでした。
f:id:dragonlady:20190616174136j:image
タオル、コップ、固形石けん
f:id:dragonlady:20190616174130j:image
下のガラスのお皿は石けんを置く台です。
こちらのホテルは全室禁煙ですので、灰皿はありません。

洗い場付きバス
f:id:dragonlady:20190616174112j:image
これすごく好きな仕様です。(^^)

こういうバスがあるって分かっているときには、あらかじめ入浴剤を持っていきます。

まぁ無ければ近くのドラッグストアで購入すればいいのですが(笑)

そしてバスと洗面台の間にあるトイレ
f:id:dragonlady:20190616174144j:image
使用するには支障はないのですが、ちょっと幅が狭いので圧迫感はあります。

そしてお部屋の左側には、ミニバーと壁掛けTV、デスクがあります。
f:id:dragonlady:20190616174115j:image
無料の水ボトル(2本)
f:id:dragonlady:20190616174133j:image
ミニバーの様子と冷蔵庫の中
f:id:dragonlady:20190616174241j:image
引き出しは上から、ホットドリンク類、カップ、スナックとアルコール類が入っていました。

f:id:dragonlady:20190616174247j:plain
f:id:dragonlady:20190616174244j:plain
f:id:dragonlady:20190616174235j:plain

ホットドリンクはネスプレッソのカプセル、紅茶、ほうじ茶、緑茶などがありました。

壁掛けTVとデスク周りを違う角度から
f:id:dragonlady:20190616174125j:image
TVの下の台には、ホテルの案内やUSBケーブルなども置いてありました。
f:id:dragonlady:20190616174147j:image
窓側一面にはロングソファーがあります。
f:id:dragonlady:20190616174327j:image
ここに座ってのんびりと外の景色を楽しむのもいいですね。

デスクの上にはウェルカムスイーツが置いてありました。
f:id:dragonlady:20190616174411j:image
右手の白い箱の中にはかりんとうのようなお菓子が入っていました。
f:id:dragonlady:20190617153626j:image
そしてベッド
f:id:dragonlady:20190616174127j:image
お部屋のカテゴリーではダブルという表記になっていますが、サイズは200×200cmと広めですので、キングサイズと言ってもいいかと思います。

そして窓の外の眺めは、ハービス大阪がある梅田阪神第一ビルビュー(笑)
f:id:dragonlady:20190616174150j:image
でも右手には大阪駅周辺や梅田スカイビルなどが一望でき、とても見晴らしがいいです。
f:id:dragonlady:20190616174408j:image

ここヒルトン大阪、そしてヒルトン名古屋と、最近リノベーションを行なったヒルトンのホテルのお部屋は、大体同じようなお部屋になるので、ふと何処のヒルトンに止まっているのかと思うこともしばしば。(^_^;)

まぁ慣れているから使い易いといえばそうなのですが、各ホテルの個性がなくなってしまったというのもちょっと寂しいですね。


さて次のブログでは、エグゼクティブラウンジの様子をお伝えいたします。


ヒルトン大阪
大阪市北区梅田1-8-8
電話 06-6347-7111
チェックイン  15:00
チェックアウト 12:00
駐車場 
 宿泊 3,150円(24時間)
https://www.hiltonosaka.com/