美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊】ヒルトン クアラルンプール① ホテルの紹介



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

5-6月で行ったクアラルンプールではヒルトン系ホテル2軒に宿泊しました。

今回宿泊したホテル
①.ダブルツリー by ヒルトン・クアラルンプール
②.ヒルトン・クアラルンプール

それぞれ個性あふれる2つのホテル、その様子をお伝えしています。

** *** *** *** ** 

ここまで3回にわたってお伝えした来たダブルツリー by ヒルトン・クアラルンプール

www.dragonlady99.com


そして今回からは2泊目に滞在した、ヒルトン・クアラルンプールのご紹介をいたします。
f:id:dragonlady:20190630225847j:image
まずは場所から ↓

KLセントラル駅に直結しています。

クアラルンプール国際空港からだとKLIA Ekspresで30分ほどと、とても便利な場所にあります。

マレー語だとExpressもEkspresになって面白いですね!
同様に、KLセントラル駅もCentralではなくてSentralですし。 ^^
f:id:dragonlady:20190630225940j:image
そして面白いのは、KLセントラルからホテルに向かう道

駅に降り立ちてから、看板に従って進んでいくと…???
f:id:dragonlady:20190630225900j:image
(写真がぼやけてしまいすみません)
ホテルの名前が2つ並んでいます。はて・・・。

写真だけだと左右に行けば、ってなると思いますが、右側は壁なのでいずれのホテルも左に進むしか方法がありません。(^^;


そして通路を進み、えれべたーで1階に上がります。
f:id:dragonlady:20190630225831j:image
ここの表示もホテル名が2つ・・・。

そしてエレベーターを降りて道なりに曲がると、なんとホテルの入口も2つ(笑)
f:id:dragonlady:20190630225918j:image
その理由はこちらの写真を見て頂ければ一目瞭然!
f:id:dragonlady:20190704212108p:plain
つまり一つの建物の途中から二つのタワーに分かれていて、それぞれに違うホテルが入っているからなんです。 ^^

ということで、左手にあるヒルトン・クアラルンプールの中へと進みます。
f:id:dragonlady:20190630225914j:image
中に入ると高い天井から大きなシャンデリアがぶら下がっているロビーへと繋がっています。

そしてそのまま真っすぐにすすむとフロントがあります。
f:id:dragonlady:20190630225807j:image
このプライオリティ・チェックインの看板、わかりやすくていいですね。

フロントの横には、こんなフレームが置いてあり、その横にはメッセージノートもありました。
f:id:dragonlady:20190630225921j:image
そう、ヒルトンホテルは2019年5月31日に創業100周年を迎えました。

これからもますます拡大していくヒルトンに期待したいですね!

こちらはチェックインの際に頂いた館内のご案内
f:id:dragonlady:20190630225930j:image
チェックインの時間、カードキーの使い方、照明・エアコンなど、ホテル内の設備やサービスについて日本語で細かく説明してありますので、ヒルトン系列ホテル、またホテルステイ自体に慣れていない方にも安心してステイできるようにしてあります。

海外のホテルに行くと、何にどう使うのか不思議なものに出くわす時があります。
そんな時、慣れない外国語でそのモノ自体を説明するって、かなり面倒ですよね。(^^;

それではお部屋のカテゴリーを確認してみましょう。

〇お部屋総数:全512室
・キングデラックス(38~44㎡)
・ツインデラックス(38~44㎡)
・キングデラックス・レイクビュー
 (38~44㎡)
・キングデラックス・レイクビュー
 (38~44㎡)
・キングデラックスプラス(48~59㎡)
・ツインデラックスプラス(48~59㎡)
・キングエグゼクティブ(38~44㎡)
・ツインエグゼクティブ(38~44㎡)
・キングエグゼクティブ(レイクビュー)
 (38~44㎡)
・ツインエグゼクティブ(レイクビュー)
 (38~44㎡)
・キングエグゼクティブプラス
 (48~59㎡)
・ツインエグゼクティブプラス
 (48~59㎡)
・グランドエグゼクティブスイート
 (89㎡)
・ライフスタイルスイート(89㎡)
・プレジデンシャルスイート(175㎡)

一般のお部屋とエグゼクティブの広さは同じですが、プラスになると広さが増します。
このプラスのお部屋、各階の左右端っこのお部屋になります。
下の写真は、今回宿泊したお部屋の配置図ですが、これを見て頂ければよくわかるのではと思います。
f:id:dragonlady:20190630230340j:plain
建物の形が2つの船をくっつけた形になっていて、その左右の先端部分が広くなっているのでそこが「プラス」になっているようです。 ^^


〇エグゼクティブラウンジ(33階)
f:id:dragonlady:20190630225841j:image
営業時間 06:00~21:00(土日祝は06:30~)
・ブレックファースト
  平日  06:00~10:00
  土日祝 06:30~11:00      
・アフタヌーンティー 14:30~16:30
・カクテルアワー   18:00~20:00


こちらのホテル、さりげなくオブジェがあって心を和ませてくれます。
f:id:dragonlady:20190630230420j:plain
この写真は、お部屋の階のエレベーターホールにありました、
大きさの違うボールが寄り添う感じが素敵ですね!

そしてこの窓から詩を覗いたら、プールが見えました。
f:id:dragonlady:20190630225924j:image
このプール、隣のル・メリディアンのプールと繋がっているそうです。
今回は利用しなかったのですが、機会があったらその様子を見に行きたいです。 ^^


さて次のブログでは、実際に宿泊したお部屋の紹介をいたします。


ヒルトン・クアラルンプール
3 Jalan Stesen Sentral, Kuala Lumpur, 50470
TEL +60-3-2264-2264
チェックイン  15:00
チェックアウト 12:00
https://hiltonhotels.jp/hotel/kuala-lumpur/hilton-kuala-lumpur