美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊】ヒルトン名古屋① お部屋の紹介(プレミアム・エグゼクティブ・キング)(2019年10月再訪)

4ヶ月ぶり、そして今年2回目のヒルトン名古屋にお邪魔しました。^^

今年もヒルトンのダイヤモンド会員資格更新のために30滞在を予定しているのですが、なんと予定していた1泊が台風の影響を受けて行けなくなってしまったため、地元名古屋での調整をすることとなりました。

運よくフラッシュセール(2019年9月24日~27日迄で既に終了しています)がありましたので、そこで一番安い日を探して予約しました。 v(^^)
f:id:dragonlady:20191017163337p:plain

それにしても最近は売れ行きが好調なのか、フラッシュセールが少なくなりましたね。
以前は年に2回以上はあったし、最大50%だったのに・・・。

まぁ今年は5月に開業100周年セールもありましたし。(汗)

来年に期待しましょう。


といういきさつで宿泊したヒルトン名古屋
f:id:dragonlady:20191016233002j:image
かれこれ〇十年のお付き合いですが、その間にスタッフもかなり変わっていき、今では行き始めたころからいるスタッフは2名と言う寂ししさ・・・。(T.T)

やめられたスタッフは他のホテルに行かれた方もいれば違う仕事に変わられたりと、ホテル業界もなかなか大変なようです。

よって玄関の看板も入口のロゴも、だいぶ年期が入ってきていますね。(苦笑)
f:id:dragonlady:20191016232916j:image
そういいながらも、流行地元のホテルは気軽に行けていいという。(^。^)

まずは26階にあるエグゼクティブラウンジに直行してチェックイン!
f:id:dragonlady:20191016232919j:image
エグゼクティブラウンジのご案内

f:id:dragonlady:20191016232942j:plain
f:id:dragonlady:20191016233030j:plain

ダイヤモンド会員のご案内

f:id:dragonlady:20191016232949j:plain
f:id:dragonlady:20191016233041j:plain

最近、国内のヒルトンに泊まるとこのご案内カードを頂くようになりました。

まぁ理由は色々あるかとは思いますが、「できる・できない」が明確なのはいいですね。 ^^


ということで、今回宿泊したお部屋の紹介をします。

今さらですが、過去の記事を遡ってみると、ヒルトン名古屋のホテルの紹介記事を書いていないことに気が付きいたという。(大汗)

ということで、

〇お部屋のカテゴリー(客室:全460室)
・ヒルトンルーム・クイーン(30㎡)
・ヒルトンルーム・ツイン(30㎡)
・デラックスルーム・キング(30㎡)
・デラックスルーム・クイーン(30㎡)
・ダブルベッド・ファミリーデラックス(30㎡)
・エグゼクティブルーム・キング(30㎡)
・エグゼクティブルーム・ツイン(30㎡)
プレミアムエグゼクティブルーム・キング(30㎡)
・プレミアムエグゼクティブルーム・ツイン(30㎡)
・エグゼクティブスイート・キング(90㎡)
・和室スイート(60㎡)
・エグゼクティブ・デラックススイート・キング(90㎡)


今回のお部屋は、プレミアムエグゼクティブルーム・キングです。
f:id:dragonlady:20191016232956j:image
フロアーの配置図(下側の一番右端です)
f:id:dragonlady:20191016233050j:image
ドアを開けて中をみた様子から
f:id:dragonlady:20191016233000j:image
すぐ左手にある左右のクローゼットと中央部のカバン置き台
f:id:dragonlady:20191016232933j:image
大部分の下には、浴衣も用意されています。

向って右側のクローゼットの中
f:id:dragonlady:20191016233037j:image
お部屋の右手にあるバスルーム
f:id:dragonlady:20191016233026j:image
トイレ
f:id:dragonlady:20191016233011j:image
洗い場付きバスタブ
f:id:dragonlady:20191016232951j:image
バスアメニティはヒルトン標準のクラブツリー&イヴリン
f:id:dragonlady:20191016232855j:image
プレミアム以上のお部屋には、ボディータオルも準備されています。

シャワー
f:id:dragonlady:20191016233018j:image
お部屋の左手にあるミニバーと壁掛けTV
f:id:dragonlady:20191016232904j:image
コーヒーマシーンに無料の水2本、冷蔵庫の中

f:id:dragonlady:20191016233044j:plain
f:id:dragonlady:20191016232908j:plain

いつも記載しますが、ヒルトン名古屋はお水が瓶入りです。
エコなのは理解できますが、持ち歩くのには不便・・・。

しかもラウンジにすらボトルの水は置いてありません。(-_-;)
変なところに徹底してこだわっているという・・・。

窓側にあるビジネスデスクとベンチシート
f:id:dragonlady:20191016232912j:image
この部分、すごく工夫がされていて使い易いです。
f:id:dragonlady:20191016232901j:image
そしてキングサイズベッド
f:id:dragonlady:20191016232927j:image
足元から見るとこんな感じ
f:id:dragonlady:20191016232922j:image
窓からの景色
f:id:dragonlady:20191016232858j:image
名古屋駅ふきんにある高層ビルがよく見えます。


先ほどチェックインをした際に、1回にあるバーのチケットを頂いたので使おうと思い向いました。
f:id:dragonlady:20191016232919j:plain
こちらがそのバーの入口
f:id:dragonlady:20191016233034j:image
HIDEAEAY3-3(ハイドアウェイ3-3)

f:id:dragonlady:20191016232945j:plain
f:id:dragonlady:20191016232931j:plain

中に入ったところにあるカウンターの様子
f:id:dragonlady:20191016233047j:image
この時は置く側の扉が空いており、レストランとつながっていました。

座席の様子
f:id:dragonlady:20191016232938j:image
アルコールが飲めないことスタッフが知っていたので、この時はソフトドリンクのチケットを頂いたのですが・・・、
f:id:dragonlady:20191016233022j:image
エグゼクティブラウンジが利用できる人だと、場所が変っただけなので必要ないのではと思ってしまいました。(-ω-;)ウーン

お酒が飲める方ならば楽しめるのかもですが・・・。


もう一つ、今回の宿泊で気が付いたことがあります。

ホテルの玄関横に自転車が並んでいるので不思議に思いベルの方に聞いてみたところ、
f:id:dragonlady:20191017000708j:image
宿泊者向けに自転車の貸し出しを始めたとのこと。

〇自転車無料レンタル「スマートバイシクル」
 貸し出しは1人1回、最大4時間まで
 利用の際は同意書にサインが必要
 また予約は当日のみ受付可


これ、溜池にあるインターコンチネンタルホテルに行った時にも同様なサービスをしているのをみましたが、ヒルトンも始めたとはビックリです!

でも次回の宿泊の際にレンタルしてみようかな~ ^^


さて次のブログでは、エグゼクティブラウンジの様子をお伝えいたします。


ヒルトン名古屋
愛知県名古屋市中区栄1-3-3
電話番号 052-212-1111
チェックイン   15:00
チェックアウト  12:00
https://hiltonhotels.jp/hotel/chubu/hilton-nagoya