美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊記】コンラッドソウル お部屋の紹介(グランド・キング・エグゼクティブ・スイート)

11月に2週続けてソウルに行ってまいりました。

その際に2つのヒルトン系ホテルに1泊ずつ宿泊したのですが、今回の滞在はいずれも素敵なお部屋にアップグレードしていただけましたので、前回そして今回と2回に分けてご紹介をしています。

その宿泊したヒルトン系のホテルはこちらの2軒

① ミレニアムソウルヒルトン
 ・エグゼクティブ・キング・
   ファビュラスマウンテンビュー
 ・キングエグゼクティブ・スイート
② コンラッドソウル
 
・グランド・キング・
   エグゼクティブ・スイート

前回は、ミレニアムソウルヒルトンで宿泊した二つのお部屋をご紹介しました。

www.dragonlady99.com


そして今回は、コンラッドソウルのご紹介です。
f:id:dragonlady:20191119001803j:image

 

ホテルのロケーション

コンラッドソウルは、漢江の中州にある汝矣島(여의도/ヨイド)の中にあります。
その汝矣島は韓国の政治・経済の中心地で、テレビ局や国会議事堂、証券会社などの高層ビルが立ち並ぶ地域です。

少し前まで韓国一の高さを誇っていた「63ビル」もここ汝矣島にあります。
ビル全体が金色に輝いて見えることから、ゴールデンタワーとも呼ばれていて、その独特の外観は遠くからでも一目でわかります。
f:id:dragonlady:20191119001736j:image
上の写真は、ホテルのお部屋から撮影した63ビルディングの周りの様子

そしてコンラッドソウルは超高層複合ビルIFCモールの中にあります。
f:id:dragonlady:20191119211939j:image
写真右手にあるツインタワーがIFCモールで、向かって左手の建物の上層部にコンラッドヒルトンが入っています。
 

お部屋のカテゴリー

まずはお部屋のカテゴリーのおさらいから
f:id:dragonlady:20191119001920j:image

総客室数:434室
・1 King Bed Deluxe Room
  City/River View(48㎡)
・1 King Bed Premium
   River View(48㎡)
・2 Queen Beds Corner Premium
   (48㎡)
・2 Queen Beds Premium
  River View (48㎡)
・Queen Bed Deluxe Room
   City/River View(48㎡)
・1 King Bed Executive
   City/River View(48㎡)
・2 Queen Beds Executive
  City/River View(48㎡)
Grand King Executive Suite(96㎡)
・Grand King Coner Suite
  River View(96㎡)
・Conrad Suite(144㎡)
・Penthouse Suite(288㎡)

上のお部屋の広さをみてわかる通り、お部屋の1区画の広さが48㎡となっているので、スイートとはその倍数の広さのお部屋となりますね。

ミレニアムソウルヒルトンは38㎡ですので、その差+10㎡と通常のお部屋もかなり広めなのがよくわかります。

グランド・キング・エグゼクティブ・スイート

それではコンラッドソウルで宿泊したお部屋、「グランド・キング・エグゼクティブ・スイート」のご紹介です。

お部屋は22階

f:id:dragonlady:20191119001955j:plain
f:id:dragonlady:20191119001910j:plain

右側のフロアーの配置図で見ると、一番左角のお部屋

ドアを開けて中を見た様子

f:id:dragonlady:20191119001741j:plain
f:id:dragonlady:20191119001739j:plain

そしてすぐ右手にある1つ目の個室トイレ

その隣にはウォークインクローゼットがあり、奥のバスルームへと繋がっています。

f:id:dragonlady:20191119001811j:plain
f:id:dragonlady:20191119002005j:plain

入口から見て正面にあるリビングルームの様子

f:id:dragonlady:20191119001733j:plain
f:id:dragonlady:20191119001831j:plain

壁にあるミニバーの様子


リビングを窓から見た様子

f:id:dragonlady:20191119002012j:plain
f:id:dragonlady:20191119001758j:plain

そしてそのリビングからみたベッドルーム(写真右)

ベッドルーム、キングサイズベッド

f:id:dragonlady:20191119001916j:plain
f:id:dragonlady:20191119001958j:plain

窓側には一人用のソファー

f:id:dragonlady:20191119001755j:plain
f:id:dragonlady:20191119001854j:plain

そのベッドルームからみたバスルームの様子

バスルームはとてもスペースが広く、使い勝手がよい工夫が色々としてあります。

f:id:dragonlady:20191119001849j:plain
f:id:dragonlady:20191119001834j:plain

女性に嬉しいドレッサー、そしてドライヤーもダイソンでした。

シャワーは洗面台の右側、そしてその後ろにあるバスタブへと繋がっています。

f:id:dragonlady:20191119001817j:plain
f:id:dragonlady:20191119001814j:plain

写真右は2つ目の個室トイレで、いずれもウォシュレット付きでした。

洗面台はダブルシンク

f:id:dragonlady:20191119001726j:plain
f:id:dragonlady:20191119002015j:plain

バスアメニティは、Shanghai Tang

洗面台の後ろ側にあるバスタブ

f:id:dragonlady:20191119001845j:plain
f:id:dragonlady:20191119001840j:plain

大きくてとても快適!

なんといっても、シャワーブースが右からも左からも入れる仕様になっているので、とっても使いやすかったです。

バスルームは、ウォークインクローゼットとの中を通ると、入口へ行くことができます。

f:id:dragonlady:20191119001827j:plain
f:id:dragonlady:20191119001749j:plain

そして右側の写真はそのバスルームからみたベッドルームの様子

外出してお部屋に戻って来た時、リビングのテーブルの上にはウェルカムメッセージとチョコレートが置いてありました。

f:id:dragonlady:20191119211947j:plain
f:id:dragonlady:20191119211942j:plain

以前はミニサイズの金太郎飴が置いてあったのですが、最近はチョコレートになったようです。(笑)

 

宿泊した感想

こちらのホテルも前のブログで紹介をした通り、以前より何度も宿泊していますが、今回は2回ともエグゼクティブ・スイートのお部屋にアップグレードして頂けました。

今まではアップしてもエグゼクティブのお部屋止まりでしたので、本当にありがたいです。

コンラッドの場合、スイートになるとダブルシンクになったり、バスタブも大きくなったり、またトイレも2か所あったりと使い勝手が良くなる変化が多いので、とても嬉しいですね。

自信のブログをいくつか書いていますが、その中で一番多い質問は窓からの眺望でしょうか。

私も気になっていたので、写真を撮ってまいりました。

まずお部屋の窓からは漢江が、そしてその向こうの山の上には南山タワーもみえていました。
f:id:dragonlady:20191119001942j:image
ホテルから漢江側にできた建物は、上の写真の通り低いので、ホテルの客室からの眺望を邪魔することはなさそうです。

ただ、反対側のコーナーだと、この低い屋根の隣に建設中の超高層ビルビューになりそうな気が…。(汗)

というのも、最上階(37階)にあるエグゼクティブラウンジから外をみると、すぐ左手にはその超高層ビルがこんなに大きな建物になっていました。
f:id:dragonlady:20191119211921j:image
前に来たときはまだ高層階を上へと建設中でしたので、どこまで高くなるのかと気になっていましたが、やっと最上部まで外観が組み上がったようです。

まぁここまで高くなると、もう邪魔者でしかないという(汗)

幸いなのは真正面ではなく、左手にあるタワーの正面だということでしょうか。


お得に泊まれるコンラッドソウル(HPCJ)

この「お得」というのは何かというと、このコンラッドソウルは日本で展開している『ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)』の宿泊割引25%OFFの対象ホテルなんです。

コンラッドはヒルトンの上位カテゴリーホテルなんですが、このHPCJの割引が使えるので、時々ミレニアムヒルトンソウルよりも安い価格が出ている時があるんです。

あくまで日によりますが、ヒルトンの上位クラスのホテルが安く宿泊できるのは、なんだかとってもお得ですよね!

年会費は25,000円かかりますが、

<5,000円割引券 ✖ 2 = 10,000円>

なので実質は15,000円になります。

その会費の差額は、

〇ホテルの宿泊の割引25%
〇レストラン割引(お部屋付けで20%OFF)
〇会員のお誕生日特典(レストラン利用でケーキプレゼント)

などを利用することで元が取れると思います。

出張やプライベートで年に数回利用される方ならば、一度検討してみると良いのでは。

詳細はこちらから ↓

https://www.hpcj.jp/benefit/


もちろん、今回のソウル旅行で宿泊したコンラッドソウルは、このHPCJのサイトから予約し、25%割引適用料金にて宿泊しています。 v(^^)


お部屋も綺麗で広いし、地下鉄の汝矣島駅にも直結していてアクセスもGood!
またスタッフの対応もとっても良いので、今後も活用していきたいホテルです。