美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊記】ミレニアムソウルヒルトン お部屋の紹介(エグゼクティブ・キング、エグゼクティブ・スイート)

11月に2週続けてソウルに行ってまいりました。

その際に2つのヒルトン系ホテルに1泊ずつ宿泊したのですが、今回の滞在はいずれも素敵なお部屋にアップグレードしていただけましたので、2回に分けてご紹介をいたします。

その宿泊したヒルトン系のホテルはこちらの2軒

① ミレニアムソウルヒルトン
 ・エグゼクティブ・キング・
   ファビュラスマウンテンビュー
 ・キングエグゼクティブ・スイート
② コンラッドソウル
 
・グランド・キング・エグゼクティブ
   ・スイート

最初の今回は、① ミレニアムソウルヒルトンのご紹介です。

f:id:dragonlady:20191118230121j:plain
f:id:dragonlady:20191118230054j:plain

ソウル駅の前にある丘の上にある、ミレニアムソウルヒルトン
f:id:dragonlady:20191118230136j:image
ホテルの地下には、セブンラックカジノもあるので、一日中賑わうホテルです。

 

お部屋のカテゴリー

まずはお部屋のカテゴリーのおさらいから

客室数:全680室(内スイート29室)
・Deluxe King(34㎡)
・Deluxe King Moutain View(34㎡)
・Deluxe Twin(34㎡)
・Deluxe Twin Mountan View(34㎡)
・Exective King(34㎡、16-22階)
Exective King Moutain View
 (34㎡、16-22階)
・Exective Twin Moutain View
 (34㎡、16-22階)
・Junior Suite(44㎡)
Exective Suite(67㎡)
・Premier Suite(71㎡)
・Parkhull Suite(185㎡)
・Vista Suite(228㎡)
・Namdemoon Suite(393㎡)

 

エグゼクティブ・キング・ファビュラスマウンテンビュー

まず最初は、ミレニアムソウルヒルトンで最初に宿泊したお部屋、「エグゼクティブ・キング・ファビュラスマウンテンビュー」のご紹介です。
f:id:dragonlady:20191118230212j:image
それではお部屋の中をご紹介しましょう。

f:id:dragonlady:20191118230219j:plain
f:id:dragonlady:20191118230152j:plain

右側の写真にあるフロアーの配置図でみると、右下にある赤丸のところがお部屋の位置です。

ドアを開けて中の様子をみたところ
f:id:dragonlady:20191118230102j:image
右手にあるクローゼットの中
f:id:dragonlady:20191118230154j:image
右下には大きな金庫もあります。
これって、カジノがあるから???

左手にあるバスルームの様子

f:id:dragonlady:20191118230210j:plain
f:id:dragonlady:20191118230157j:plain

バスアメニティはヒルトン標準のクラブツリー&イヴリン

バスタブ付きシャワー
f:id:dragonlady:20191118230201j:image
トイレはウォシュレット付きです。

ミニバーの様子

f:id:dragonlady:20191118230106j:plain
f:id:dragonlady:20191118230216j:plain

右手の壁掛けTVとビジネスデスク

f:id:dragonlady:20191118230110j:plain
f:id:dragonlady:20191118230058j:plain

キングサイズベッド、窓側にある一人用のチェア

f:id:dragonlady:20191118230129j:plain
f:id:dragonlady:20191118230126j:plain

サイドテーブルの上には、ウェルカムフルーツのミカンとバナナが置いてありました。

窓側から見たベッド周りの様子
f:id:dragonlady:20191118230139j:image
ベッドサイドにはお部屋の電気のコントローラーがありました。

このお部屋の名前にもある「ファビラスマウンテンビュー」がなぜ人気かつカテゴリーが高いかというと、南山タワーと城壁が綺麗に見えるからなんですよ。 ^^
f:id:dragonlady:20191118230133j:plain
ちなみに反対側は、ソウル駅ビューです。
f:id:dragonlady:20191118230148j:image
このクラスのお部屋までは、同じ広さでレイアウトもほぼ同じです。
違いは高さとかアメニティの種類くらいでしょうか。

エグゼクティブ・スイート

次にご紹介するのは、2回目に宿泊したお部屋「エグゼクティブ・スイート」です。

今まで何回もこちらのホテルを利用していますが、スイートにアップグレードして頂いたのは初めて!

ヒルトン自体、ダイヤモンド会員であってもスイートまでアップグレードすることはめったにないくらいなので、本当にびっくりしました。

リピーターという認識をしていただけたのかな??? (笑)

それではお部屋を見てみましょう。

f:id:dragonlady:20191118233533j:plain
f:id:dragonlady:20191118233559j:plain

右側のフロアーの配置図(右上の角のところ)

ドアを開けて中を見た様子から
f:id:dragonlady:20191118233525j:image
すぐ三飛手にあるウォークインクローゼットの中

f:id:dragonlady:20191118233505j:plain
f:id:dragonlady:20191118233521j:plain

左手にあるバスルームの様子
f:id:dragonlady:20191118233457j:image
バスアメニティ類とバスタブ付きシャワー

f:id:dragonlady:20191118233551j:plain
f:id:dragonlady:20191118233607j:plain

そしてリビングルームの様子

f:id:dragonlady:20191118233536j:plain
f:id:dragonlady:20191118233545j:plain

ソファーセットにビジネスデスク

ミニバーの様子

f:id:dragonlady:20191118233548j:plain
f:id:dragonlady:20191118233512j:plain

リビングの奥にベッドルームがあります。

f:id:dragonlady:20191118233555j:plain
f:id:dragonlady:20191118233518j:plain

キングベッドと一人用のソファーセット
f:id:dragonlady:20191118233501j:image
スイートだけあってリビングルームが広くて快適です。

また角部屋ですので、リビングルームには2面の大きな窓がありますので、昼間はとても明るくて見晴らしもよかったです。
 

宿泊した感想

いつも利用しているエグゼクティブ・キングのお部屋、そして初めてアップして頂けたエグゼクティブ・スイート

2つのお部屋は、内装とリビングがあることぐらいの違いですが、普通のお部屋自体も広めなので、そんなに差はないのかなと感じました。

特にバスルームはスイートであってもバスタブとシャワーが一緒になったタイプなので、せめてスイートならばシャワーは独立したブース、そして独立したバスタブがあったら良かったなぁと思います。

ただこのホテルの良さは、ソウル駅にも中心部にも近いので、観光にショッピングにと便利なところ。

また高台にホテルがあるので、ソウル駅側でも南山タワー側でも、いずれのお部屋でもそれぞれの景色を楽しむことが出来ます。

よって、今後も活用していきたいホテルですね。