美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。

ミシュラン三ツ星レストラン モリエール

以前から行ってみたかったおレストランに、やっと行くことができました。
場所は札幌市内にある円山公園のすぐ横
完成な住宅街の角にそのお店はあります。
f:id:dragonlady:20171213151528j:image

こちらがそのレストラン、モリエール
f:id:dragonlady:20171213151534j:image
こちら、なんとミシュランの三ツ星 ☆☆☆
日本人ではまだ二人しかいないという三ツ星シェフのお一人、中道博シェフのお店でもあります。

こちらのお店は電話予約のみなんですが、なかなか予約が取れないのでも有名でございます。が、偶然にも上手く予定の日の予約がとれてしまいました。
(やったー!)

この予約のコツ、後でお教えいたしますね。

お店の入口に到着すると、すぐに中からお手迎えに来ていただけました。
ファーストインプレッションから、本当に素晴らしい対応
これは期待できますね!

先ずはお席にご案内いただきます。
f:id:dragonlady:20171213151551j:image

メニューは予め予約しておきましたので、ドリンクメニューを拝見
f:id:dragonlady:20171213151559j:image
残念ながらアルコールが苦手な夫婦・・・。

そんな私達にお勧めいただいたのがこちら
So jennie Rose Sparkling  Le Manoir des Sacres
f:id:dragonlady:20171213151611j:image

ということで、こちらで乾杯!
f:id:dragonlady:20171213151623j:image

お食事ですが、折角ですのでTerriorでお願いしました。
このコースは要予約となります。

まずは牛蒡のスープから
f:id:dragonlady:20171213151633j:image

そしてニョッキ
f:id:dragonlady:20171213151642j:image

バゲット
f:id:dragonlady:20171213151650j:image

ホタテのフリット
f:id:dragonlady:20171213151658j:image

季節の温野菜
f:id:dragonlady:20171213151708j:image

仔牛のリードヴォー
f:id:dragonlady:20171213151716j:image

蝦夷鮑のソテー リゾットを添えて
f:id:dragonlady:20171213151727j:image

イカ墨を使用してるので外観もソースも黒いですね!
f:id:dragonlady:20171213151735j:image
でも、肉厚でいて外はカリッとしてとても不思議な食感!

お口直しのシャーベット(洋梨と紅茶)
f:id:dragonlady:20171213151745j:image

ステーキ
f:id:dragonlady:20171213151803j:image

これにお店の名物でもある、熱々のじゃが芋グラタンが添えられます。
f:id:dragonlady:20171213151816j:image

お肉を切った様子ですが、とっても柔らかでした。
f:id:dragonlady:20171213151824j:image

デザートは、クレーム・ダンジュ
f:id:dragonlady:20171213151834j:image

目の前でタップリと盛り付けていただけます。
f:id:dragonlady:20171213151841j:image

デザートを頂いた後、ちょっと席を外して戻ってくると・・・?!
f:id:dragonlady:20171213151849j:image
驚かせようとして、お替りのクレーム・ダンジュを乗せてくれていました。笑

そしてこの時期だけのスペシャルデザート
f:id:dragonlady:20171213151902j:image
この写真をみて、お分かりの方もみえるかも

なんとあのオーボンビュータンのガトーピレネー

広尾と日本橋高島屋にお店があるオーボンビュータン
その中でもこのガトーピレネーは予約制でなかなか手に入らないお菓子なんです。

それをこちらでいただけるとは、本当にビックリ
f:id:dragonlady:20171213151907j:image
一口頂くと、口の中にオレンジの香りが広がり、とっても美味しい~!

なんでもオーナーの中道氏とオーボンビュータンの河田氏は懇意にされているようで、特別にこの時期だけこのガトーピレネーを作っていただいているとのことでした。

本当に隙がないほど、すばらしいお料理とサービス
でも決して肩肘を張らず、気さくにいただけるフレンチでもあります。

また、お料理一つ一つに工夫がされていて、とても”楽しく”いただけるものばかり。
でもここでは詳しくは記載しません。

なぜならば、実際にお店に行ってその”楽しさ”をじっくりと味わって欲しいから。


レストラン モリエール
北海道札幌市中央区宮ヶ丘2丁目1-1
 ラファイエット宮ヶ丘1F
電話   011-631-3155
営業時間 11:30-14:00、17:30-20:00
※水曜定休
http://www.sapporo-moliere.com/index.html

※予約のこつ
 こちらのお店では、営業時間中はお客様のサービスを優先するため電話対応を控えてみえるそうです。
 よって、予約・問合せは営業時間外をお勧めします。