美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【宿泊記】ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート ① ホテルの紹介



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

2月中旬に沖縄旅行に行ってきました。
はい、れっきとした旅行で決して「修行」ではありませんよ。(笑)

今回は2泊3日でしたので、次の2つのホテルに滞在いたしました。

① ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
② ヒルトン沖縄北谷リゾート

いずれのホテルも初めての滞在でしたので、とても楽しみにしていました。

***** ***** ***** 

最初にお届けするのは、① ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートです。
f:id:dragonlady:20190222220928j:image
こちらのホテルは、昨年2018年6月に開業したばかり。
地上5階建てで、施設全体が白色で琉球石灰岩色を基調とし、アクセントカラーに北谷の海の色をイメージした翡翠色を使用したシンプルなデザインです。

ホテルの場所はこちら ↓

アメリカンビレッジのすぐ近くにあります。

もう少し広域の地図を見てみましょう。

那覇空港からは北に移動したところに位置し、車だと一部高速道を使用して約40分ほどかかります。

また空港からリムジンバス(Aエリア)もあり、70分ほどで料金は800円となります。

ただし、チケットは基本的に事前購入となりますので注意してください。
チケットはネット・旅行代理店・全国のコンビニで購入が可能です。

当日でも空席があれば乗車できますが、現金での支払いができないため近くの
チケットセンター等で購入してください。

あと運行本数が少ないので、予め時間を調べておいた方がよいと思います。

詳しい情報はこちらで確認してください。
空港リムジンバス | 沖縄県内の観光・貸切・バスツアー 【沖縄バス株式会社】

さてと、那覇空港に到着した後、
f:id:dragonlady:20190222220843j:image
今回はゆいレールではなく、レンタカーを借りて移動することにしました。

空港の集合場所から送迎サービスで、空港から少し離れたところにあるオリックスレンタカーへと向かいます。
f:id:dragonlady:20190222220913j:image
那覇空港には夕方到着したのですが、空港からレンタカー会社までの道が大渋滞・・・。(汗)

すぐ近くなのに30分以上もかかってしまいました。
夕方に空港近くでレンタカーを借りるときは注意が必要ですね・・・。 (-"-)

予約していたこともあり、手続きは簡単に済ますことができました。
f:id:dragonlady:20190222220851j:image
あらっ、ポンタ機長のお友達が頑張っているのを見かけたので、ゆっきー隊長がご挨拶に行っていましたよ。 ^^

そしてレンタカーを1時間ちょっと走らせて、この日のお宿であるダブルツリーbyヒルトン那覇北谷リゾートに到着しました。

もう辺りはすっかり暗くなってしまいましたね。
クルマをホテルの駐車場に停めてフロントへと向います。
f:id:dragonlady:20190222220948j:image
夜のロビーはちょっと幻想的ですね。

因みに昼間の様子はこんな感じです。
f:id:dragonlady:20190222220931j:image
チェックインをしたあと、エレベータでお部屋へと向います。
f:id:dragonlady:20190222220903j:image
こちらのホテルは5階建てなんですが、建屋自体は北と南に分かれているようですね。
f:id:dragonlady:20190222220937j:image
次のお部屋のカテゴリーを見てみましょう。
f:id:dragonlady:20190227222512j:image
総客室数:全160室(内スイート4室、大型テラス付24室)
・キングベッド・ゲストルーム(30㎡)
・ツインベッド・ゲストルーム(30㎡)
・キングベッド・シティビュー(30㎡)
・ツインベッド・シティビュー(30㎡)
・ファミリールーム(40㎡)
・キングベッド・オーシャンビューwithバルコニー(30㎡)
・ツインベッド・オーシャンビューwithバルコニー(30㎡)
・キングベッド・プレミアムルーム・オーシャンビューwithテラス(30㎡)
・ツインベッド・プレミアムルーム・オーシャンビューwithテラス(30㎡)
・キングベッド・ユニバーサルルーム(30㎡)
・スイートルーム(60㎡)

気になるテラスはこんな感じでした。 ↓
f:id:dragonlady:20190222220859j:image
この時は2月だったのでちょっと肌寒かったのですが、もう少し暖かくなったらテラスも楽しめそうですね。 ^^

そして、当方はヒルトンオーナーズのダイヤモンド会員ということもあり、チェックインの際に色々なクーポンを頂きました。
f:id:dragonlady:20190222220944j:image
<ダブルツリーbyヒルトン那覇北谷リゾート内>
・フレッシュコネクション 500円OFF
・ルーフトップバー(滞在期間中毎日1ドリンク)

<ヒルトン沖縄北谷リゾート内>
・イタリアンレストラン Corrente フードメニュー30%OFF
・フェ~ヌショッピングプラザ 500OFF
・アマミスパ 20%OFF

この特典の中で気になるのが、隣のヒルトンにあるイタリアンレストラン Correnteのフードが30%OFFですね。

ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン(HPCJ)会員でもあるのですが、このHPCJを利用すると滞在時にレストランを利用しお部屋付けにすると20%OFFになります。
アルコールを沢山飲まれる方だとHPCJは飲み物も割引の対象になるのでどちらがとくか検討が必要ですが。

でもお食事メインでならば、フード30%OFFは魅力的ですよね!

そしてこれらの特典とは別に、宿泊者は隣のヒルトンのプールに入れるキーも頂く事ができます。

今回は時期的に屋外プールを利用することは無かったのですが、この鍵があることで裏口からヒルトンへ入る近道を利用することができます。

その入口がこちら ↓
f:id:dragonlady:20190222220856j:image
この入口、冒頭に掲載したダブルツリーbyヒルトン那覇北谷リゾートの看板のところから道を挟んだ反対側にあります。
すぐ前ではなくて、ちょっと左手になりますけど。(笑)

でも、行き来するにはすごく近道になるので、何度か活用させて頂きました。 ^^


<エグゼクティブラウンジ>
 こちらのホテルにはラウンジはありません。

<朝食レストラン>
 Matiira マティーラ(2階)
f:id:dragonlady:20190222220908j:image
営業時間(朝食) 06:30~10:30

43ウエスト ルーフトップバー
f:id:dragonlady:20190222220918j:image
ヒルトンオーナーズのダイヤモンド会員特典である毎日ドリンク1杯無料でいただけるのがこちらになります。

が、この日の夜はあいにくの雨・・・。
バーに行ってみたら辺り一面濡れてしまっていたので、どうするのかと思ったらすぐにバーの店員がやってきて、すぐ下の階にあるマティーラへとご案内を頂きました。
このマティーラは朝食の会場でもあります。

さて次のブログでは、実際に宿泊したお部屋、そしてマティーラで頂いたウェルカムドリンクの様子をご紹介します。


ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
沖縄県中頭郡北谷町美浜43
電話番号 098-901-4600
チェックイン  15:00
チェックアウト 12:00
駐車場 100台
https://www.doubletreechatan.jp/