美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

대전칩(大田家、Dae Jon House) @シンガポール



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

8月に行ったシンガポールでのグルメ情報を5回に渡ってお伝えしています。
3回目となる今回は韓国料理の紹介となります。

因みにここまでご紹介をしたのは、
Chatter Box(チキンライス)
翡翠 Cristal Jade Kitchen(中華)
です。

さてダンナと夕食に何を食べようかと話していた時、急に「ブデチゲ(部隊チゲ)」な気分だというので、ちょいとネットで調べてみました。

するとチャイナタウンの近くに良さげなお店を見つけたので、食べに行ってきました。
f:id:dragonlady:20180925223304j:image
先ずはお店の場所から ↓

チャインタウン駅から歩いて5分ほどのところにあります。

お店はこのHavelock Ⅱという建物の中にあります。
f:id:dragonlady:20180925223310j:image
エスカレーターで地下1階に降りるとお店があります。
대전칩(大田家、Dae Jon House)、テジョン・ハウ
f:id:dragonlady:20180925223322j:image
こちらがセットメニュー
f:id:dragonlady:20180925223342j:image
Set A ちゃんぽんとジャジャン麺、甘いタレ付き肉
Set B ちゃんぽん×2、甘いタレ付き肉
Set C(中) ブデチゲ(中)、キムチチヂミ、饅頭
    (大) ブデチゲ(大)、キムチチヂミ、饅頭
Set D トッポッキ、韓国春雨の海苔巻き天ぷら
Set D チキンとビール

これ以外に焼肉のメニューも色々ありました。

でも私達のお目当てはこちら、ブデチゲ(部隊鍋)のみ!(笑)
f:id:dragonlady:20180925223339j:image
中($24.9)、大($29.9)と2種類ありますが、今回は二人なので中でお願いしました。

先ずはドリンクから
f:id:dragonlady:20180925223359j:image
青リンゴソーダとレモンティー

韓国料理といえば、必ず出てくるのがこのパンチャン(おかず)
f:id:dragonlady:20180925223330j:image
海外だとパンチャンのお替りは有料なんですが、こちらのお店では無料でした。^^

こちらがブデチゲ(中)
f:id:dragonlady:20180925223316j:image
先ずは乾杯!
f:id:dragonlady:20180925223350j:image
おお~っ、グツグツと煮えてきましたよ~!
f:id:dragonlady:20180925223327j:image
はじめからラーメンも入っていました。

半分ぐらい食べたところで、キムチのお替りを頂きこれも鍋の中に投入!
f:id:dragonlady:20180925223314j:image
足りなければ具材を追加すればいいかな~なんて思っていたけれど、全然大丈夫でした~。(笑)

シンガポールで韓国料理もいいですね!


***** ***** ***** *****
대전칩(大田家、Dae Jon House)
059763 Singapore, #01-03, 2 Havelock road
TEL  +65 8499 0739
Operation Hours; 11:30-22:00
※日曜定休
***** ***** ***** *****


ここからは余談ですが・・・、

辛いものを食べると、当然その後には甘いものが食べたくなります。
せっかくチャイナタウンまで来ていたので、ついでにカキ氷でも食べようかと思い、久しぶりに味香園にやってきました。
f:id:dragonlady:20180925223319j:image
入口にあるレジの前には色々なメニューが写真付きで貼ってあります。
f:id:dragonlady:20180925223335j:image
こちらがカキ氷のメニュー
f:id:dragonlady:20180925223255j:image
どれもすごく美味しそう~!

といいつつも、ついいつものマンゴーカキ氷を注文。(^^;;
f:id:dragonlady:20180925223353j:image
美味しい~!

って、なんだか来る度にカキ氷が小さくなっていくのは気のせい???

食べながらふと入口を見てみるとこんな可愛い看板がありました。
日本語と韓国語
f:id:dragonlady:20180925223258j:image
日韓とも同じような内容なんですが、それぞれの国にあう言い回しがされているのがすごい!

明らかにネイティブが書いていますね。

さてカキ氷を食べてお腹も満足したことだし、少しチャイナタウンの中を歩いてみましょう。
f:id:dragonlady:20180925223333j:image
味香園を出て右手に進むと、すぐに例の独特の臭いがぷーんとしてきます。
その犯人はこれ ↓
f:id:dragonlady:20180925223344j:image
店先でドリアンを選び、その場で食べやすくカットしてパックに入れてくれます。

だから少し離れたところでも、先にドリアンがあるのがすぐ分かる。(笑)

違う路地の様子も見てみましょう。
こちらは上に屋根があるので、雨に日でも安心ですね。

ということで、この路地の左右にはお土産屋と食べ物やがずら~っと並んでいました。
f:id:dragonlady:20180925223356j:image
そして奥まで進んで再び違う路地へ向う途中には、綺麗にライトアップされたスリ・マリアマン寺院がありました。
f:id:dragonlady:20180925223348j:image
入口から奥まで扉が全開になっていたので覗いてみると、遅い時間にも関わらず熱心にお祈りしている人が大勢いました。

そして牛車水と書かれた門みたいなのを潜って通り抜け、
f:id:dragonlady:20180925223325j:image
チャイナタウン駅まで戻って来ました。
f:id:dragonlady:20180925223306j:image
一般的にチャイナタウンといわれるところは、夜はとても危険なんですが、ここシンガポールはとても賑わっていてみんな無いとライフを楽しんでいるようでした。^^