美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

プラザ・プレミアムラウンジ -チャンギ国際空港(T2)ラウンジ巡り④-



海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

1月に行ったシンガポールで空港の制限エリア内にあるラウンジに行ってきましたので、その時の様子を4回に渡ってご紹介しています。

おさらいですが、チャンギ国際空港は各航空会社によって利用するターミナルが異なりますので注意が必要です。
・ターミナル1・・・JALなど主にワンワールド便
・ターミナル2・・・ANAシンガポール航空など主にスターアライアンスの便
・ターミナル4・・・キャセイパシフィック航空など

また、ターミナル1・2・3の間はスカイトレインで移動することができます。ターミナル4はターミナル2からシャトルバスで移動することができます。

ただし、ターミナル4については他のターミナルとシステムが少し違い、制限エリアへ入るにはターミナル4から出発するフライトの搭乗券がないと入ることができません。

航空会社のターミナルが知りたい方ははこちらから
http://www.changiairport.com/content/cag/en/flight/airlines.html



最後のご紹介は、ターミナル1にあるPlaza Plemium Laungです。
こちら、JAL便で帰国する方にとっては一番近いラウンジになるのではと思います。(違うときもあるかもしれませんが、あくまで私の経験上です)
f:id:dragonlady:20180312151037j:image
入口でプライオリティパスと搭乗券を提示して中に入ります。
f:id:dragonlady:20180312151050j:image
中に入ると左手にフードカウンターがあります。
f:id:dragonlady:20180312151101j:image
ホットドリンクにソフトドリンク
f:id:dragonlady:20180312151236j:image
こちらのラウンジには水ボトルがたくさん用意されています。
しかしチャンギ国際空港は搭乗ゲートのところに手荷物検査場があるため、水ボトルを機内へ持ち込むことが出来ないんですよね~

これこの空港で最も不便なところかも・・・。

さて気を取り直して、食べ物の紹介をいたしましょう。
カップ麺2種、フルーツ、パンに食パン
f:id:dragonlady:20180312151239j:image
ナンにローカルスイーツ各種、和蕎麦、サラダ
f:id:dragonlady:20180312151324j:image
11pm-6amの間は、チキンライスとラクサが注文できます。
f:id:dragonlady:20180312151335j:image
こちらがチキンライス
f:id:dragonlady:20180312151405j:image
こちらがラクサ
f:id:dragonlady:20180312151348j:image
私はどちらもあまり好きではないのですが、ダンナはここのは美味しいらしく毎回シンガポールの出発前にはこちらで頂いてから搭乗しています。

ラウンジ内にはバーもあるのですが、24-6時の間はしまっていますのでご注意ください。
f:id:dragonlady:20180312151522j:image
こちらのラウンジは特別な何かがあるわけではないのですが、JALの搭乗ゲートに近いのでいつも最後に立ち寄って出発まで過ごすラウンジでもあります。

ラウンジ内にはシャワールームもあります。(一度も利用したことはありませんが)

シンガポールは色々なラウンジがあるので、幾つか回ることでそれぞれの良いところをつまみながら過ごせて楽しいですね!