美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

桃園国際空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ、JALサクララウンジ(2018年11月再訪)

11月に行った台北で、帰りに桃園国際空港のラウンジを利用しましたのでその様子をお伝えいたします。

先ずは桃園国際空港に到着した様子から

JALのカウンターは出発ロビーの左の端っこにあります。
f:id:dragonlady:20181222004354j:image
こちらの看板の列にならびチェックインをします。

そしてセキュリティーチェック ⇒ 出国審査を経て、制限エリアへと入ります。

桃園国際空港へは早めにむかいました。
その理由は、JALが出発する第二ターミナルから第一ターミナルにあるキャセイラウンジへ行きたい方です。

この写真は第二ターミナル
f:id:dragonlady:20181222004016j:image
第一ターミナルはこの図には乗っていませんが上の方にあります。

詳しくはこちらをご覧ください ↓
www.dragonlady99.com


上のリンク先にも記載してありますとおり、大体徒歩で15分ほどかかります。(汗)

こちらがキャセイパシフィック航空のラウンジの入口
f:id:dragonlady:20181222004023j:image
受付を済ませて中に入ると、左手にはフードカウンターがあります。
f:id:dragonlady:20181222003957j:image
縦長のラウンジですので、奥の方までたくさんのテーブルや椅子が並んでいます。f:id:dragonlady:20181222004457j:image
突き当たりまで進むとドリンクカウンターがあります。

でも私達の目的はラウンジの中ほどにあるフードホール
この日のメニューがこちら
f:id:dragonlady:20181222004427j:image
カウンターで好きなお料理を注文し、ページャーを受取り出来上がりを待ちます。
f:id:dragonlady:20181222004423j:image
その間に、突き当りにあるドリンクカウンターで珍珠奶茶(タピオカ入りミルクティー)を頂きます。

これすごく美味しいですよ!
だから後でお替りしちゃいました。^^

この日いただいたメニューを一挙公開!
f:id:dragonlady:20181222004520j:image
こちらのラウンジには何度か来たことありますが、朝食にパンケーキやエッグベネディクトがあったのは初めてだったので、とてもびっくりしました!

そしてすごいのは、メニューを毎週変えていること。
航空会社のラウンジでこれだけ頻繁にメニューを入れ替えているのはすごいですよね!

確かに今まで同じメニューには殆ど当たっていませんし。
上のリンクから過去のブログを見えていただければ一目瞭然!

また午前と午後でメニューが入れ替わりますので、境目の時間だと両方楽しめていいかもしれませんね~。
って、フライトの時間もあるからそんなに上手くはいかないですけど。(汗)

さてキャセイラウンジで沢山お食事を頂いた後、またまた歩いて第二ターミナルへと戻ります。

くどいとは思いますが、頑張って歩いても15分はかかります!
これを短縮するには、全力でダッシュしないと無理かもしれません。

搭乗ゲートが遠い場合はもっと時間がかかるかも知れませんので、くれぐれも時間には余裕を持っていってください!!


さて、キャセイラウンジを早めに出て搭乗ゲートに向います。
その途中にJALサクララウンジがありましたので、ついでにちょっとだけ覗きにいってみましょう。
f:id:dragonlady:20181222004449j:image
受付を済ませて中に進んでいくと、右手にフードカウンターが見えてきます、
f:id:dragonlady:20181222004433j:image
冷蔵庫の中には飲み物とフルーツ、ミニケーキなどが並んでいます。
f:id:dragonlady:20181222004453j:image
暖かい食べ物も幾つか用意されていました。
f:id:dragonlady:20181222004536j:image
点心も4種類、右下のお鍋の中にはトマトの野菜スープ(左)とお味噌汁が入っていました。

先に行ったキャセイラウンジで沢山食べてしまったので、ここは写真撮影のみさせて頂きました。

さてと、急いで搭乗ゲートへ向わないと。。。(汗)

次のブログでは、このあと搭乗した帰国便(JL802 ビジネスクラス)の機内食の様子をお伝えします。^^