美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

圍爐(ウェイルー) で酸菜白肉火鍋を(台北)

11月に行った台北
1年8ヶ月ぶりの訪問ですが、今回はオフ会に参加するためでもありました。

そのオフ会会場がこちら
f:id:dragonlady:20181220113149j:plain
圍爐(ウェイルー)
f:id:dragonlady:20181220113033j:plain
酸菜白肉鍋のお店です。

酸菜白肉鍋とは、酢漬けにした白菜を使った鍋料理の事。

私は他のお店で何度か食べたことあるのですが、初めは『酸っぱい白菜』と聞いてちょっと・・・、と躊躇していました。

が、これ一度食べると病みつきになります!

今回は10人と大人数だったので丸テーブルで ^^;
f:id:dragonlady:20181220010104j:plain
テーブルには既におつまみが色々と並んでいました。
f:id:dragonlady:20181220010028j:plain
こちらがメニュー(一部)
f:id:dragonlady:20181220010039j:plain
全員揃ったところで、乾杯!
f:id:dragonlady:20181220010032j:plain
すぐに大きな鍋がテーブルに運ばれて来ました。
f:id:dragonlady:20181220010107j:plain
フツフツと湧いてきたお鍋の中にどんどんと具材を入れていきます。
f:id:dragonlady:20181220010046j:plain
最初に酸白菜(酢漬けの白菜)

それ以外にも色々と投入されていきます!
f:id:dragonlady:20181220010247j:plain
青菜に豚肉、羊肉、えのきに春雨も投入

具材は色々な種類があるので、お好みで選んで注文してくださいね。

鍋に具材を入れて煮込んでいる間に、つけダレを準備します。

タレは調味料から自分好みの配合で作ります。
f:id:dragonlady:20181220010111j:plain
日本だと予めできたタレに薬味を投入するだけで楽ですよね。^^;

でも自分で配合して作るタレも、色々な味にできてたのしいですよ!
上手く配合できればのお話ですが。笑

なんてワイワイと楽しくタレを作り席に戻ってきたころ、ちょうどお鍋もよい感じに出来上がってきました。^^
f:id:dragonlady:20181220010055j:plain
すると、一斉に箸がのびます。(笑)
f:id:dragonlady:20181220010024j:plain
酸白菜の酸っぱい香りが立ち上がり、これがまた食欲をそそります。

私も負けずに頂きますよ!
f:id:dragonlady:20181220010035j:plain
私はごまベーストを中心にしてタレを作ってみました。
薬味は刻みねぎで。

パクチー大好きな方がいて、なんと別皿に盛ってきていました。^^;

10人だとあっという間にお鍋も空っぽになりますね。(汗)
どんどん具材をと投入していきます。
f:id:dragonlady:20181220114210j:image
もちろんお鍋の主役である酸白菜もタップリと投入します。^^

豚肉も追加!
f:id:dragonlady:20181220114217j:image
途中でスープも足してもらえます。
f:id:dragonlady:20181220114203j:image
またまた豚肉追加!
f:id:dragonlady:20181220114159j:image
こんな感じで、次々にいろいろな具材をお鍋で煮込んで頂きます。

いつもはダンナと二人だけなので、食べる量も選ぶ具も限界があります。
でも大勢だと沢山の種類の具材を食べることが出来て良いですね!

飲んで、食べて、お話で盛り上がり、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

もちろん、この勢いで二次会にも繰り出したんですけど、それは次のブログということで。(笑)


圍爐(ウェイルー)
台北市大安區仁愛四段345巷4弄36號
電話番号 02-2752-9439
営業時間 11:30-14:00、17:30-21:30
年中無休
クレジットカード 可

場所はこちら ↓

MRTの忠孝敦化駅から徒歩で約4分です。

とても混み合いますので、予約するのをおすすめします。