美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。これから旅に出られる方に少しでもお役に立てる情報を提供できたらいいな~と思い、ホテル・現地グルメなどの情報を中心に掲載しています。

【グルメ】ソウル:ミシュラン探訪② 河東館(ハドングァン)でさっぱりした朝ご飯を ※ビブグルマン

ソウルでミシュランに掲載されているお店のご紹介をしています。

前回はポジャギビビンバ(風呂敷ビビンバ)が名物の『コッパベピダ』をご紹介しました。


そして今回ご紹介するのは、明洞で70年以上も伝統と味を守り続けている「韓国最高のコムタン」のお店です。

それがこちら、河東館(ハドングァン)
f:id:dragonlady:20191122212220j:image

それではお店の詳しい情報と様子をお伝えいたしますね。

 

 

ミシュランについて


「ミシュラン」といっても、星の数だけではありません。
お料理の基準を満たしている「ミシュランプレート」、また基準価格には満たないものの、価格以上の評価をされた「ビブグルマン」というのもあります。

詳しくは前回のブログでご紹介していますので、こちらを参照してください。

【グルメ】ソウル:ミシュラン探訪① 꽃,밥에피다(コッパベピダ)

「高い」だけじゃないミシュラン  (*´з`)

今回ご紹介する「河東館」も、お手頃な価格で美味しいお料理が頂ける「ビブグルマン」を2018年、2019年と2年連続で受賞したお店です。
f:id:dragonlady:20191122212229j:image
ちゃんとお店の入口には受賞の証、赤いミシュランの看板がありました。

お店の場所


お店の場所は観光客でとても賑わう明洞にあります。
ネオンや看板が煌びやかな明洞にあって、派手さのない普通のお店ですので、意外と知らずにお店の前を通り過ぎてしまっている人も多いのでは?

地図で見てみましょう。

地下鉄の乙支路入口駅の5番か6番出口から徒歩3分ほど

明洞にあるホテルスカイパーク・セントラル明洞のすぐ近くになります。
日本人のツアーや個人でよく利用されるホテルですね。

お店の様子と頂いたお料理


70年以上も伝統の味を守りつつげているこちらのお店。
そのこだわりは、スープだけではありません。

使用している牛肉は、同業以来同一の提携畜産農家の韓牛(雌牛)のみを使用しているとか。
自家製のカクトゥギ(大根キムチ)なども、46年間同一の提携農家から大根を仕入れ、塩と海老の塩辛以外何も使用していないさっぱりとした味に仕上げられています。

まずはメニューから
f:id:dragonlady:20191122212225j:image
メニューはいたってシンプルで、自慢の「コムタン」がメインとなります。

※コムタンとは、牛肉をじっくり煮込んで作った韓国のスープ料理

・コムタン
  보(普通) 13,000won
  특(特別) 15,000won
   ※特別とは、普通に内臓が追加されたもの
  20공(特別の肉増し) 20,000won
  25공(さらに肉増し) 25,000won

・수육(スユッ)
  중(中) 30,000won
  대(大) 50,000won
   ※スユッとはスープを作るときにゆでた牛肉と内臓(胃袋)のスライス。

上記以外に裏メニューが1つあります。
それは「맛배기(マッペギ)」というもので、보(普通)のご飯の量を減らし、代わりにお肉を増量するというもので、長年通う顧客からのリクエストでできたものだそうです。

〇보(普通)
f:id:dragonlady:20191122212216j:image
すごくシンプルですね。

〇특(特別)
f:id:dragonlady:20191122212209j:image
見比べると一目瞭然で「普通」に内臓が追加されていますね。

私は普通を注文しました。
一口食べてみると、すごくシンプルで少々薄味です。
f:id:dragonlady:20191122212235j:image
ですが自家製のカクトゥギと合わせて頂くと、ちょうどよい塩気になって美味しく頂けました。

さらに、テーブルには大量の刻んだネギと塩が置いてあります。
f:id:dragonlady:20191122212206j:image
これを適宜追加して味の調整してください。
f:id:dragonlady:20191122212232j:image
えへへっ、ネギ好きなのでたくさん入れちゃいました。(*´з`)

お店の鑑賞


今回食べたコムタン
「お肉系のスープ」は油が強かったりして苦手なので、今までずっと敬遠してきました。
今回、思い切って食べてみたのですが、以外にもすごくさっぱりとしていて、朝ご飯に最適でした。

こちらで使用しているご飯は、消化が良いように一度軽く乾燥させたものを使用しているとか。

また、消化を助けるために、飲み物は麦茶を提供しているとのこと。

食べる人のことを深く考えられているところが、長年愛されている証拠ですね。


河東館 本店(하동관 본점)
서울특별시 중구 명동1가 10-4
(ソウル特別市 中区 明洞1街 10-4)
電話番号 02-776-5656
営業時間 7:00~16:00
定休日  日曜
※日本語メニューあり
 ただし会話は韓国語のみ
http://www.hadongkwan.com/


本店以外に、
 ・国会議事堂駅直営店(1号店)
 ・COEXモール直営店(2号店)
 ・汝矣島(The-K)直営店(3号店)